どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/12の麺(其の参)は、
中村屋@大垣市(今年:12回目/通算:32回目) の、
塩ラーメン味付玉子(680円)
20060212-002
(クリックで大きくなります)

今夜2軒めは今月はまだ2回目の中村屋さんへ。(カテゴリーキングさんの行動をパクったわけではありませんw)

今日は前回に続いてつけめん気分だったので迷わず食券購入しようとしたら、券売機に塩ラーメンの文字を発見!
ただちに予定を変更しました(笑)

久々に復活した塩ラーメン。私が中村屋のことを気になりだしたのが、昨年の8月から9月ごろ。
実際に行ってみたのは10月中旬で例の件でお休み中。
結局食べることが出来たのが11月に入ってからでしたので
既に塩ラーメンはなくなっていました。

さて、出されたラーメンまずはスープを一口。
おぉ、美味しい!もちろん中華そばの旨さに比べれば控えめな味付けですが、それでも一口目から旨みを感じられるスープです。
魚介系の風味も十分あります。
麺は中華そばとは異なり中細の縮れ麺。このスープにはこれくらいの細さが合いますね。
具は鶏胸肉を使ったチャーシュー、穂先メンマ、白髪ネギ、ごま。
基本的に以前と変わっていないとのことですが、白髪ネギはネギ醤と油で絡めてあるとのことでちょっと味がついていました。
鶏チャーシューは柔らかくあっさりとした旨みが感じられました。
穂先メンマは食感が面白かったです。

ご主人は塩ラーメンの味について謙遜した発言をされていましたが、どうしてなかなか美味しい一杯でした。
でもやはり中村屋の基本は中華そばとつけめんということで、塩ラーメンを定番化するつもりはないそうです。
つまりは、いつまでかは今のところわかりませんが限定メニューということになります。
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
ども~
塩ラーメン食べてきました。確かに基本的には夏と大きくは変わらないですね~。

穂先メンマと鶏チャーシューはあのメニューでしか登場していないので、それだけでも食べる価値ありかと。
2006/02/16(Thu) 00:36 | URL  | PQQ #-[ 編集]
PQQさんどうもです。
そうですね、鶏チャーシューも穂先メンマも
限定メニューだけでしか食べられないのはもったいないですね~
でも、手間隙が余計にかかるのでしょうね。

2006/02/16(Thu) 02:37 | URL  | どれこれ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
味玉塩ラーメン※携帯換えたので写真の雰囲気が変わりました(*^_^*)さて本日は中村屋さんにお伺いしました。ちょいと久しぶりになります。ちょっとお伺いしていない間に調理している人がお弟子さんに代わっています。店長は何やら奥で仕込んでいますね。本日は塩ラーメン
2006/02/16(Thu) 00:34:56 |  PQQのまた~り一日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。