どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/25の麺(番外編)は、
タキヤ@一宮市大和町毛受 の、
ナポリタン(950円)(テイクアウト)

実は、呵呵では連食する気だったのですが、結構おなかいっぱいになってしまったので、一杯で店を出ました。
しばらく休憩してから別の店に行ってみようかとも思ったのですが、とても美味しいラーメンの後に
「それなりのラーメン」では満足できるはずもなく、とりやめにしました。
しかしながら、いつもの同行者へのおみやげとして、私は夜食用にパスタを買って帰ることにしました。
このお店はずいぶん前からの常連で、同行者さんはかれこれ10年以上前から通っているそうです。
大通りから中に入ったところにあるこのお店は、一見さんが見つけることはまず不可能。
しかしながら地元の人には広く知られているようで、この日も満席な上に、車の中で順番待ちをしている人も見受けられました。
スパゲッティとピザの店ですが、私たちが注文するのはほとんどナポリタン。
その他、ボンゴレロッソやイカ墨のパスタ、カルボナーラなども人気のようです。
ナポリタンって昔ながらの喫茶店のランチメニューってイメージがあると思います。私もそうでした、ここで食べるまでは。
はじめて食べたとき驚いたのは、まず量が多い!しかも太麺で存在感たっぷりです。そして一口。「なんだこれは?!」
衝撃でした。私がそれまで知っていたナポリタンとは全く違う味。
とにかく濃厚でうま味たっぷりでした。エビやイカなどの魚介類の具も満載で夢中で食べたものでした。
それ以来、何十回と訪れてはいますが、9割方はナポを頼んでしまいますね。やみつきになる味です。
今日は、テイクアウトしたので、レンジで暖めなおして食べましたが、時間がたって食べるナポも味が麺にまで染みこんでいて、また違った美味しさを味わえました。
0時頃こんなに食べたら太るゾ~(泣)
スポンサーサイト
12/25の麺は、呵呵@津島市(初訪問) の、
中華そば 塩+味玉(750円)

今日はクリスマス。。。だが、競馬ファンにとってはディープインパクトの出走する有馬記念の日ですね。
しか~し。今週は仕事が忙しくてPATに入金できず、残高は0(泣)
ウィンズまで行こうかと一度は出かけてみたものの、目の前でバスが行ってしまい、
なんだか当たらない気がして、結局自宅観戦を選びました。
その悪い予感は的中、みんなの期待を背負ったディープはデキ落ちで、追い込むも2着。
「行かなくてよかった~」

さて、本来なら名古屋まで行って、お金も磨ってるのが、お金は残っています。
今の私が考えるのは「遠出してラーメン食べに行こう」(笑)
ぶっこ麺か呵呵どちらか悩んだ末、行ったことのない呵呵を選択しました。
しかし、遠かった!片道1時間半かかってやっと到着。
オープン時間を30分程過ぎていましたが、運よく待たずして座れました。
とりあえずは、評判のいい塩を食べてみることにしました。
カウンター席からは厨房の様子がよく見えて、ご主人が手際よくそして丁寧に作業されているのがわかります。
テーブル席の注文が相次いでいたので、やや時間はかかりましたが、中華そば 塩が出されました。
トッピングの味玉は別の器に入れて出てきました。
まずは、スープから。。。「美味しい!!!」
一口目からしっかりと感じるうま味です。魚介系の風味が次々と口の中を襲ってきます。
誤解を恐れずに書くと、すごく濃厚な味わい。
もちろん塩ラーメンなので、あっさり味なのですが、魚介類の風味と鶏がらのうま味が存分に出ていて味わい深いという意味での濃厚です。

麺は細麺と太麺から選べるようですが、塩と醤油のデフォルトは細麺。ストレート麺で食感もいい感じです。塩ラーメンにしてはおおぶりのチャーシューは見た目よりずっと柔らくてとても美味しい。
白髪ネギもしゃきしゃきしてて楽しめました。
ただ、麺の縁にデーンと入っていた水菜は食べているうちに麺と絡まってしまい、麺ごと食べることになってしまいましたが。

食べ歩きをする前はだいたい味噌かトンコツばかりを食べていて、塩ラーメンを食べた絶対数が少ないのですが、
現時点では、今まで食べた中で最も美味しい塩ラーメンだったと思います。
ごちそうさまでした!
次回はお隣さんが美味しそうに食べていたつけ麺を試したいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。