どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/27の麺は、
中村屋@大垣(19回目) の、
味玉中華そば大盛(780円)

今日はつけ麺と中華そばどちらも食べたい気分。
同行者も決めかねている様子で、「いっそのこと両方食うか」
などと話しながら、入店すると、
「ごめん!今日つけ麺売り切れちゃった」とご主人からいきなりの言葉。
券売機を見ると、「本日つけ麺売り切れました。麺がなくなりました。明日入荷します」というような張り紙が。
つけ麺が売り切れなのははじめて。ちょっとびっくりしながらも、中華そばを注文。

今日の味は、動物系、魚介系の味が程よく出た美味しい味。チャーシューを一枚増量してくれたみたいです。うれしい配慮ですね。
メンマも味がついていて美味しいし、ネット上ではなにかと不評のモヤシは私はいい箸休めだと思っています。
味の話はここまで。実は、私たちが食べている最中に他のお客さんはみんな帰ってしまったので、
ご主人と従業員さんといろいろお話しました。
従業員さんの意外な秘密を知ったり、ご主人の今後の野望などが聞けて興味深かったです。

P.S. この日食べに行かれた別の方がネット上に中華そばの味つけが3種類から選べるようになったとの書き込みが。
ケンちゃん何も言ってなかったけどなぁ??
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。