どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/12の麺(其の参)は、
中村屋@大垣市(今年:12回目/通算:32回目) の、
塩ラーメン味付玉子(680円)
20060212-002
(クリックで大きくなります)

今夜2軒めは今月はまだ2回目の中村屋さんへ。(カテゴリーキングさんの行動をパクったわけではありませんw)

今日は前回に続いてつけめん気分だったので迷わず食券購入しようとしたら、券売機に塩ラーメンの文字を発見!
ただちに予定を変更しました(笑)

久々に復活した塩ラーメン。私が中村屋のことを気になりだしたのが、昨年の8月から9月ごろ。
実際に行ってみたのは10月中旬で例の件でお休み中。
結局食べることが出来たのが11月に入ってからでしたので
既に塩ラーメンはなくなっていました。

さて、出されたラーメンまずはスープを一口。
おぉ、美味しい!もちろん中華そばの旨さに比べれば控えめな味付けですが、それでも一口目から旨みを感じられるスープです。
魚介系の風味も十分あります。
麺は中華そばとは異なり中細の縮れ麺。このスープにはこれくらいの細さが合いますね。
具は鶏胸肉を使ったチャーシュー、穂先メンマ、白髪ネギ、ごま。
基本的に以前と変わっていないとのことですが、白髪ネギはネギ醤と油で絡めてあるとのことでちょっと味がついていました。
鶏チャーシューは柔らかくあっさりとした旨みが感じられました。
穂先メンマは食感が面白かったです。

ご主人は塩ラーメンの味について謙遜した発言をされていましたが、どうしてなかなか美味しい一杯でした。
でもやはり中村屋の基本は中華そばとつけめんということで、塩ラーメンを定番化するつもりはないそうです。
つまりは、いつまでかは今のところわかりませんが限定メニューということになります。
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
2/12の麺(其の弐)は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:2回目) の、
ミソそば(690円)(月刊ぷらざの割引券で100円引き)
20060212-001
(クリックで大きくなります)

ようやくSHIGEさんに行ってきました。
ふふ~ん♪と軽く車飛ばして向かったら、キレ~イに通り過ぎました(汗)
超地元民なんですけど考え事していたということで。。。スミマセン。

引き返して、今日は北側の駐車場に停めて気がついたのですが、北側の壁に「ぴり辛ら~めんの店 SHIGE」の看板(駐車場用)がかかっていました。
北方面から来られる方も注意していれば気がつくかもしれません。(意識がないと厳しいけど)

19時半すぎの訪問で先客は家族連れ1組。アルバイトの女の子が賄いの食事中でした。
今日は初訪問時から、「次はこれ」と決めていたミソそばをオーダー。

見た目は炸醤麺風。麺の上には挽き肉入りの味噌がたっぷりとかけられています。
肉味噌からはきゅうりの姿も見えます。
ただし麺の下にはわずかばかりのスープが入れられているのが確認できますね。
まずは肉味噌を一口。甘みたっぷりで美味しいです。メニューにも辛さが苦手な方にはオススメです!と書いてあったように辛みは全くありません。
元々炸醤麺自体辛くないのが本来の姿のようですね。
麺はやや太めの縮れ麺。肉味噌ともよく合っていて美味しいです。あ、食べていたら下からもやしも出てきました。

半分ちょっと食べたところで変化が欲しくなって一味唐辛子を2さじほど入れてしまいましたが、
もちろんそうしなくても美味しく食べられる一杯でした。
個人的には豆板醤かなにか入れたピリ辛バージョンとかあってもいいかなぁと思いましたが、ちょっとベタですかね(笑)

今回の1杯は十分満足。月刊ぷらざの割引券で100円引きにしていただき、お得感すら覚えました。
ちなみに今月の定休日は16(木)と22(水)だそうです。以後木曜定休となる予定とのこと。
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
2/12の麺(其の壱)は、
サッポロ一番40周年記念 サッポロ一番塩らーめん 限定新麺(インスタント)

冷蔵庫の中にあった焼豚メンマの賞味期限が切れていたので、
お昼はインスタントで済ませました。
限定新麺は醤油、味噌、塩の順に食べましたが、塩が一番美味しかったかな。

夜は外でラーメン食べます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。