どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/20の麺は、
麺坊ひかり@岐阜市柳津町(今年:5回目/通算:7回目) の、
味玉らーめん(塩) (真空平打麺に変更) (700円+100円)20060220-001

今日は麺坊ひかりさんへ。先客は6名。
ホールの店員さんはいつものお姉さんではなく、
初めて見かけるおばちゃんでした。

久しぶりに味玉らーめんの塩をオーダーしてみました。
塩らーめん自体初訪問以来ですね。自分でも意外です。
結構好きな味だったのに。

程なくして「お待たせいたしました」とご主人が器を運んでくださいました。
スープはあっさりとした味なのですが、旨みがじわじわと押し寄せてきます。
鶏の旨みが中心ながらWスープならではの深みも感じられます。
はじめて食べたときよりも美味しく感じるなぁ。

真空平打麺はもちっとした感触が楽しい美味しい麺。
正直これまでは真空平打麺をさほど高く評価していなかったのですが、
今日は素直に美味しいなぁと思えました。デフォルトの細麺も好きですけどね(笑)

チャーシューは炙ってあっていい味出していますが、今日の一番ヒットは味玉。
ゼラチンのようになった黄身はとても美味しくて幸せ♪(*^―^*)
メンマは細く切ってあるので普段は余り意識がないのですが、
今日はコリコリとした感触が楽しめました。なんかいつもより少し多く入っていたような?

もちろん完食・完飲。淡麗な味わいを求めるならここですね!
住所:岐阜市柳津町蓮池5-8
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。