どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/2の麺は、
長浜ラーメン 一番軒@名古屋市名東区(初訪問) の、
長浜ラーメン(550円) 替玉(100円)20060502-001

さて、やってまいりました。長浜ラーメンの人気店一番軒です。
22時35分頃の訪問でしたが、満席状態。
少しだけ待って通された席は13番。ここでも縁起悪いのか。。。?!
オーソドックスに長浜ラーメンを注文。
店内は店員の「いらっしゃい!!」といった声で活気があります。
店員さんが威勢がいいのは長浜ラーメンにはつきものかもしれませんが、厨房内の男性たちの叫び声は正直「怖い」(ーー;)
落ち着いて食べられる雰囲気ではなかったです。
さて、ラーメンの方ですが、スープはクリーミーな感じで豚骨の旨味が出ています。
ただ、私の体調が豚骨ラーメンを受け入れる気分ではなかったらしく、ずば抜けて美味しいとは感じませんでした。
これは替玉後のスープを飲み干したいとは思わなかったことからも明らかで、このお店のレポはまた機会を改めたいと思います。。。
そいえば、ここのラーメンにはきくらげ入っていませんでしたね。
にんにくは注文時にいえば入れてくれます。私は頼みませんでしたが替玉の時でも追加可能なんでしょうか?
最初から入れたいとは思わないので途中で頼めるといいなと思いますが。

住  所:名古屋市名東区猪子石原1-1303
定休日:月曜日
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
今日はもうひとつのリベンジ相手?つじのやさんに雪辱に出掛けました。
ただ雪辱するだけではツマラナイ。同じような時間に出掛けて食べてこそ雪辱なのだ。
というわけではないのですが(爆)、前回より20分くらい早いだけの時間に出発。大丈夫か?
道中は「必ず間に合う!」と言い聞かせ、つけめんの味に想いをはせながら(笑)
1時間ほどのドライブ。
21時45分ごろ到着。「間に合った!」と思ったのは一瞬。
外の電気消えてる。。。orz

店の中覗くだけ覗いてみようかとも思ったけど、閉まっているものは閉まっているんだよな、、、と無駄な抵抗はあきらめて次を探すことに。
そういえば、春日井には「ありがた屋」が移転したなぁと思い出し、
たぶんもう閉まっていそうだけど観にいくだけ行ってみようと、向かいました。
大体の住所だけで向かったので、一度目は見つけられず。この通りにないということは、
あの交差点で曲がるのだな、と再度捜索。
ないなぁ、、、とコンビニの駐車場に停めて京ぽんで調べてみると、、、隣でした(爆)
22時を回っていたので既に閉まっていましたが、外観をチェックできただけで満足。
さて、どうしようかな。
「ありがた屋」に来る途中にあった「ラの壱」でもいいけれど、
地図を見たら、302号がすぐそばを走ってる。
これは得道か一番軒だな、と思い車を発車させました。
(というわけで5/2の麺のレポートに続きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。