どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/3の麺(其の弐)は、
中村屋@大垣市(今年:32回目/通算:52回目) の、
あっさり中華そば(630円)(閉店間際につき玉子1個サービスしていただきました)20060503-002

さて、岐阜に帰りつく頃には、おなかにラーメン1杯分の余裕が。
気づいたら21号をそのまま西進して大垣市に突入していましたw

既に23時を回っていましたが、ちょうど続々とお客さんが入った時に当たってしまい、こりゃだいぶ待たされるな、
としばらくコンビニで時間をつぶしてから再度お店に。

かなり久しぶりのあっさり中華そば。
以前はもう少し醤油ダレが前面に出てしまっている、
というか角がたっている気がしましたが、
今日いただいた一杯はそういった感じはありませんでした。
麺は中細の縮れ麺で、この味には通常の中華そばの麺よりも
合っているとは思いますが、まだもっとしっくりくる麺もあるのかも?
私は今のままでも好きですけどね。

玉子2個も食べられるか心配だったのですが、しっかり完食・完飲。
本日完全リベンジなりました!満足満足~♪

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
5/3の麺(其の壱)は、
つじのや@春日井市(初訪問)の、
つけ麺(冷たいつけ麺)(750円)20060503-001
(やっぱり許可取らないと失敗するなぁw)
3度目の正直。というかもっと早い時間に行けばよかっただけなんですが(^_^;)
21時頃の訪問で、店内はほぼ満席。1席だけ私のために空いていました(ポジティブシンキングは大切です(^O^))
壁にかけられたメニューの木札を見ると、つけ麺の文字がない?!
んんん?と思いよく見るとその下にラミネートした紙が貼ってあって写真付きで紹介してありました。
でも、気づきにくいと思いますよ、あれ。はじめて来た人は、やっぱり木札のほうに目が行きますから。
さてしばらく待って出てきたつけ麺。器が小さめだからか、れんげはついてきませんでした。
麺から先にいただくと、もちっとした食感で好印象。食べある記隊の頃とは麺や具が変わったのかな?
つけ汁の方も、甘酸辛がきっちりと出た美味しいつけ麺の教科書のような出来。
特に酸味や辛味がいい感じに効いていて美味しいです。
麺は200g超あるようですが、あ!っと言う間になくなってしまいました。
スープ割りをお願いすると、これまた美味。スープ割り後も濃厚さが感じられてとてもいい感じです。
晴レル屋さんみたいに雑炊にしても美味しいんじゃないかな?と思いました。
ようやく食べられましたが、満足の一杯でした。ごちそうさま。

住  所:春日井市東野町9-6-4
定休日:木曜日
5月9~11日はお休みです。
[続きを読む...]
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。