どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/25の麺は、
へそまがりラーメン@岐阜市(初訪問) の、
へそまがりタンタン(700円)20060525-001

今夜は白神@関市へお邪魔しようとお出かけしましたが、20時50分頃に着いたにもかかわらず、既に店内は真っ暗。。。こんな早く売り切れるんだ?!
すっかりつけ麺気分だったのでしばし放心。
う~ん、どうしよう。。。
先日オープンした伝丸@各務原市 にしようかと思ったのですが、ふと伊藤家の食卓@関市弥生町が未訪問だったのを思い出し、行ってみることに。ただし時間的に微妙なのは承知の上ですが。
着いたときは、やはり既に店の外の電気は消えた後で、1度目はどこに店があるのかすらわからずでした。
もう一度引き返して場所を確かめて、今度は旭川ラーメンかかし@関市星ヶ丘 へ。
これまたオーダーストップを過ぎていました。。。さすがに3連続はキツイです(*_*)スナオニカカシニスレバヨカッタ…
こうなると関市で食べるのはもうあきらめて、(かかしのそばの某店はスルーしました(^^ゞ)
岐阜市内に戻ることに。そのときには候補はかづ家@岐阜市芥見 か、へそまがり@岐阜市岩田西 に絞られていましたが、前々から一度は行かないと、と思っていたへそまがりを優先することにしました。

お店に着いてみると店内は満席。さらに2人ほど待っていましたがすぐに席が空いてほぼ待たずに着席。
ラーメン本に載っていたご主人は不在で、その奥さん?と思われる方が仕切っていました。ラーメン作りは若い男性が担当されていましたね。

後から入ってきたカップルが隣に座ったのですが、座るなり二人ともタバコを吸い出して煙が私の顔の方へ。軽い殺意すら覚えたのですがw、幸いどて飯を2人とも頼んでいて私のラーメンより先に提供されたので吸うのを止めてくれました。

さて、タンタンが出てきました。
実はなかなかオーダーを取ってもらえず、しかも後から来た客のオーダーを先に取っていたのでちょっとムッとしていたのですが、ラーメンはちゃんと席に座った順に出てきました。ちゃんと把握してみえた、ということにしましょう。

スープを飲むとしっかりとした旨味を感じます。一口目は「甘い!」と思ってしまったほどで、辛さはその後でじわじわとやってくる感じです。
スープは豚の前足に野菜を加えて煮込んだもので、さらに赤味噌もブレンドされているとのこと(ラーメン本からの引用ご容赦ww)。辛さだけで誤魔化していないしっかりと作りこまれたスープと感じました。
麺は中太でほぼストレートに近い感じ。(少しだけ縮れがあったように思えました)これもスープとの相性もよく、美味しい麺でした。
トッピング類はチャーシュー、海苔、コーン、かいわれなど。コーンはよい口休めになりますね。
チョイタン(辛さが半分)があるくらいなので、かなり辛いのかとも思いましたが、個人的にはベストな辛さ!これくらいの辛さはないとね。

しっかりと完食・完飲。これはマイ担担麺ランキングのかなり上位にいきなりランクインですね(ランキングは作っていませんが(^^ゞ)
人気店なのも納得の美味さ。禁煙店でないのが少し残念ですが、辛いのが食べたくなったら来たいと思います。どて飯がまた美味しそうだったなぁ。

住  所:岐阜市岩田西1-860
定休日:月曜日・火曜日
[続きを読む...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。