どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/3の麺(其の弐)は、
九段 斑鳩@千代田区九段北(今年:2回目) の、
煮玉子らー麺(750円)20060603-004

さて、その後WINS後楽園に出没したようなのは気のせいでしょう、きっと(笑)
この日のメインレースである(?!)中京8Rかきつばた賞で、ステイゴールド産駒2週連続ワンツーを見届けてから(もちろん馬券は単・複・馬単でゲット)、再び九段斑鳩へ。

15時頃の訪問なのでさすがに行列のピークも過ぎているだろうと思いきや、長~い行列が。
数えてみると昨夜より多い31人も並んでいました(>_<)
並んでいる最中は、前の初老のご夫婦がとても気さくなお方で、前に並んだカップルさんといろいろお話されていたので、楽しく過ごせました。途中で少し輪に入れてもらいましたが、2日連続で食べに来たと話したら驚かれました(笑)
まさか岐阜から来ているなんて思わなかったんだろうな~(^^ゞ

さて、食べたかった塩本鰹らー麺ですが、今日も売り切れ(T_T)店員さんいわく開店2時間ほどで売切れてしまうそうです。残念。
ということで今日は煮玉子らー麺にしました。

昨日食べた和の塩と比べるとあきらかにこってりとした味わいです。
とはいえやはりじんわりと旨味が伝わる優しい味であることには変わりありません。
麺は今度は中太の縮れ麺。スープとの相性は抜群で実に美味しく食べられます。
チャーシューや煮玉子の美味しさも変わらず。

これまたハイレベルな一杯でペロリと完食・完飲。
今日も昨日と同じメンバーでの営業で坂井さんのお顔を拝見できなかったのが残念ですが。。。
ごちそうさまでした!

住  所:千代田区九段北1-9-12
定休日:日曜日
ikaruga2

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
6/3の麺(其の壱)は、
六厘舎@品川区大崎(初訪問) の、
つけめん(750円)20060603-00120060603-002

今日の1軒目は昨年の4月18日にオープン以来、大行列がとぎれないという噂の店六厘舎へ。
10時50分にお店に着くと既に座って待っている人が4人。
おぉ、さすがだなぁと少しお店の外観を眺めていたら、すぐに一人並ばれたので、あわてて列に加わりました(笑)
それから数分後には行列は10人を超え(あぶなかった!)オープンの11時半には30人以上の人が行列を作っていました。

開店少し前にお店の人がオーダーを取りに来ました。
どうやら今は総入れ替え制となっていて、最初の12人が食べ終わって出てきたら次の12人を店内にいれるという感じのようです。
しばらく待ってつけ汁が、続いて麺が出てきました。
つけ汁は、ぴあのラーメン本などで見るより随分と量が少ないです。

まずは麺だけをモグモグと。かなりの極太麺です。実に見事な茹で加減、食感・味共に文句ありません。麺だけでも美味しく食べられます。
そして、つけ汁に浸して食べてみると、、、
!!!悶絶!!!激旨!!!
!!!感動!!!絶句!!!

やばいです。美味すぎます。もうみんな黙々と夢中で食べています(笑)
つけ汁はドロっとしているくらい濃厚なもので、豚骨&鶏がらの旨味と節系の味わいがこれでもか!と伝わってきます。
特筆すべきはこれほどまでに魚介系の味わいが強いのにえぐみ等が一切感じられないこと。
かつおの粉を溶かし込んでいくと更に魚介の風味は強くなりますが、美味しいことに変わりはありません。

ひとつだけ気になったのはつけ汁がやや冷めてきた時、麺から少し臭いを感じたのです。
もしかして水で締めたときの水道の臭いかなぁとも思ったのですが、
当然浄水器かなにかは使っているでしょうし、臭いを感じたのは一瞬だけだったので、
私の鼻がおかしかっただけかもしれません。次回食べたときに感じなければ勘違いですね(^^ゞ
そんなこといいながらも300gある麺は瞬く間になくなってしまいました。大盛りにすればよかった。。。でも大盛りだとつけ汁足りなさそう(笑)
スープ割りも当然お願いしましたが、これまた美味。
ごめんなさい、もう美味しかったという記憶しか残っていません(笑)
もちろん完食・完飲!大感動の1杯でした。ごちそうさま!次の遠征時も必ず来ます!

住  所:品川区大崎3-14-10
定休日:火曜日
rokurinsha

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。