どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/13の麺は、
麺屋 白神@関市(今年:5回目/通算:7回目) の、
味玉中華そば(醤油)(700円)20060613-001

今夜は21時前に白神さんへ。どうやらこの日はすごく暇だったらしく、早仕舞いしようかと考えていたらしい。あぶないあぶない(笑)
今日は新たに提供が始まった中華そば(醤油)をオーダー。
たっぷりと載った水菜に目をひかれます。
スープを一口飲むと結構な魚介の風味。豚骨系の旨味も出ています。うん、美味しい(*^_^*)
魚粉が加えられているのが確認できます。

今年初めに出たTOKYO WALKERのラーメン特集では、東京で「最も旬」としているのは「乳化スープ」なのですが、ややトロっとしたスープはこのカテゴリに入るでしょうか。
動物+魚介のスープに魚粉も加えるというのは「本格東京らぅめん」の看板を掲げるお店としてはきっちりあちらの流れをおさえていらっしゃいますね。
麺はしょっつるなどの麺より太い中太の麺。この店の麺は美味しいですよね~。
チャーシューや味玉の出来も文句なし。水菜は、、、知らない間に食べていました(笑)邪魔な存在ではなかったのでしょう。

実は、この中華そば(醤油)は、まだ完成形ではないそうです。1ヶ月もしたらまた味が変わってしまうとのこと。
醤油がないと地元の人に怒られるそうです(笑) k麺さんのところに画像も出たこともあり提供しているとか。
この味が更に進化するのは楽しみです。期待してます(笑)

それから、終了した「しょっつる」と「白えび醤油」についてお詫び文がメニューに掲載されていました。
で、しょっつるファンの方に朗報。しょっつるは裏メニューとして復活です!
ただし、麺は現在の中華そばで使われる中太のものを使用するとのことで、あくまで裏メニューなので多忙時等提供できないこともあるとのことです。

同行者さんが頼んだつけ醤油を一口・二口食べさせてもらったのですが、ちょっと味が濃すぎた気がしました。追い出し後のスープでも辛さを感じたのですが、また味変えられたのかしら?

住  所:関市巾2-144-6
定休日:月曜日
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。