どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/1の麺は、
九一麺 本巣店@本巣郡北方町(初訪問) の、
九一ラーメン(700円) 替玉(120円)20060801-001

今夜は7/29にオープンした期間限定の屋台店舗「九一麺」へ。
サンブリッジ北方の交差点沿いにあるからとてもわかりやすいです。
とりあえずマニア向けと書いてある九一ラーメンをオーダー。
九一ラーメンは「豚骨ラーメン昔ながらの手法を用い、本来の風味、コク、コッテリ感が特徴の本格豚骨」とのこと。
もうひとつの博多ラーメンの方はアッサリ系の豚骨ラーメンだとか。
運ばれてきたラーメンからはいつかどこかで嗅いだことのある匂いを感じました。
どこだろう?と最初は思い出せませんでしたが、記憶を辿っていくと、とんぱーれ!でした。
といっても、あそこまで強烈なわけでは決してなく、一瞬ふわんと感じただけです。
味の方は、なかなかよかったですが、そこまで「コッテリ」でもなかったですね。
麺は、細麺ではありますが、極細麺とまではいかない太さ。替玉を「カタ」にしたら、
口の中ではじき返されるくらいの食感がありました。普通でもOKかな。

もう少しで完食、というところで同行者さんのラーメンから変なモノが見つかりました。
コ〇〇ギのお子さんでした……orz
さすがに同行者さんはその時点で食べるの止めましたが。(私も同行者さんの食べたぞ(―_―)!!)
店員さんには一応その事実を告げましたが、何も言わず値引きしてくれました。(値引きしてくれたのに気がついたのは店出てから(^^ゞ)
でも何故か値引きされたのは問題なかった私の九一ラーメンのほうでしたが(ー ー;)

住  所:本巣郡北方町平成6-1
定休日:なし?
営業時間:11:30~23:30
7月29日から約2ヶ月の限定営業
九一麺のホームページ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。