どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/23の麺(其の弐)は、
天下一品 正木店@岐阜市(正木店は今年:2回目)の、
味がさね(750円)20061223-001

20061223-002

ついに味がさねにチャレンジしてきました。
味がさねのスープはこってりスープがベースみたいですが味噌風味のスープ。
チャーシューじゃなくて豚肉が入ってます。(白菜も)
確かにこってりの味わいは残っていますが、あの粘度はなくて、さらっとしたスープになっています。
で、別に出された、肉味噌・白胡麻・葱油酥(揚げ葱)・にんにくを好みで入れていくから「味がさね」なんですね。

正直な感想は、「やっぱりこってりらーめんは美味いなぁ」ってところでしょうか。
確かにいろいろ入れたら最初よりはましになりましたが、どれで美味くなったのか判らないし(笑)それでも、こってりを凌駕する味とは到底言いがたいです。

よく考えれば、こってりらーめんにも辛味味噌を入れたりして「味がさね」しているわけだから、わざわざこってりより高いものを注文するまでもないですね。

器に何か書いてあったので、スープまで完食しました(^^ゞ20061223-003


住  所:岐阜市正木839-1
定休日:なし
スポンサーサイト
12/23の麺(其の壱)は、
中村屋 かけそば(しお)@カップ麺nakamura-cup1

nakamura-cup2

nakamura-cup3

神奈川の超名店、中村屋のカップ麺です。
まずは麺だけにお湯を注ぎ、途中でスープを入れ、時間差で調味油と乾燥具材を入れ完成なのですが、かなり手際よくやらないと作り方通りの時間で出来ません!
あらかじめハサミなどを用意されることをオススメします。

中村屋自体はまだ未食ですが、似た味は食べる機会に恵まれていますので、思い浮かべながら食べてみると…

なるほどなぁ~って感じでしょうか。(アバウトでスイマセン)
カップ麺としてはとても美味しいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。