どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
未だに2006年のまとめが書ききれていません(汗)
一足先に1月のまとめを(^_^;)

1月に食べたラーメン&麺類は、
ラーメン(お店)  :30杯(19店)
ラーメン(カップ麺):0杯
その他の麺:2杯
でした。


今月特に美味しかったのは、
1月 5日 ぶっこ麺らーめん  辛つけめん
1月15日 麺坊 ひかり  ゆずそば(塩)
1月21日 らぁめん 翠蓮  濃いめ焼き干し(塩)
1月25日 らーめん Nageyari  つけめん+半熟味付玉子
1月27日 中華そば 中村屋  中華そば味付玉子+メンマ(黒丸こってり)
未掲載   臺大  極盛 臺黒麺 特魚(冬)

でした。
臺大さんは写真が撮れなかったため、未掲載ですが既にリベンジ済み(笑)ですので、近日中に改めてレポいたします。
1/30の麺は、
どとんこつ 中村商店@大垣市(今年:3回目/通算:13回目) の、
黒とんこつ(700円)
替玉2回20070130-001

今夜は同行者さん希望の中村商店さんへ。
最近同行者さんの豚骨熱が復活してきてますねぇ…
その昔は週3回ペースで治朗に連れられたこともありました(^_^;)

久々に黒とんこつをバリカタでオーダー。
以前は2枚だったチャーシューがかなり大きめなもので1枚に変更になっています。
個人的には豚骨ラーメンのチャーシューといえば薄切り、と思うのでここのはちょっと(というかかなり)ブ厚いんですよね。
麺とチャーシューを一緒にすすりこむなんて芸当は出来ませんw
まぁ、チャーシュー自体は美味いので許しますが(^^ゞ

マー油は初期の頃のような嫌な苦味もなく風味があってよかったです。
豚骨スープもいつもと変わらぬ程々の濃度で甘みのあるもの。
替玉はハリガネとバリカタで楽しみました。


住  所:大垣市東外側町1-12

定休日:日曜日
営業時間:17:00~1:00
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/29の麺は、
麺坊ひかり@岐阜市柳津町(今年:3回目/通算:38回目) の、
ピリ辛味噌のつけ麺(大盛)(900円)20070129-001

20070129-002

なんとな~く、ピリ辛味噌のつけ麺が私を呼んでいるような気が前の日からしていました。
それで今日は朝からひかりさん気分(^O^)
いつもより早く(といっても20時は回っていましたが)駆けつけると、久しぶりにありました!ピリ辛味噌のつけ麺。実に2ヵ月半ぶりに食べられます。
今日はいっぱい仕込んでくださったそうで、予感が的中でした(^^ゞ

スープを口に含めば、なんとも独特な甘みと旨味、そしてピリっとした辛さが伝わってきます。
平打ち麺とこのスープとの相性も良好。
炙り漬けチャーシュー、揚げ葱、メンマ、味玉、ほうれん草といったトッピング類も不満無し。

最後はもちろんスープ割りを堪能して完食!ごちそうさまでした!


住  所:岐阜市柳津町蓮池5-8 リトルタウンヒロセ
定休日:水曜日・第2・第4火曜日
お店のホームページ
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/28の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:5回目/通算:117回目) の、
魚だしそば(600円)20070128-001

最近にしては珍しく2日続けて中村屋さんへ。
これまた珍しく魚だしそばを注文してみました。

魚だしそばの名の通り、鰹系のなんともいい香りにつつまれたスープは、懐かしの中華そばといった味わいながらも、単にそれだけでない奥行きの深さも感じられます。
醤油ダレもでしゃばりすぎていません。

麺は幅広の平打ち麺ですがスープとの相性もよく美味しく食べられます。
肉の旨味が感じられるチャーシュー2枚に、メンマ、味玉、ナルトが入ってこのお値段。
お値打ちですね(*^_^*)

中華そばやつけめんのような中毒性(笑)はないものの、時々食べてほっとしたくなる一杯でした。ごちそうさま。


住  所:大垣市寺内町2-58-1

定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/27の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:4回目/通算:116回目) の、
中華そば味付玉子+メンマ増量(黒丸こってり)(680円+100円)20070127-001

今夜は1人で中村屋さんへ。
濃厚な味わいを求めて黒丸こってりで注文。
今日も期待を裏切らない出来でした。

濃厚な動物スープがしっかりとベースを支える中、和風ダシの風味がふんわりと香ります。
中太の麺とスープの相性もバッチリ。食べ応えがありますね。
ロールタイプのチャーシュー、増量してたっぷりのメンマ、トロトロで程よい味わいの味玉も絶品でした。もやしも最近美味しく感じます(^^ゞ(以前よりいいもやしを使ってるとか?)
あっと言う間に完食。大満足(^^♪

この日はご主人と男性店員さんの2人でしたが、中村商店から応援要請があったらしく店員さんは中村商店へ向かわれて、帰るときにはご主人1人で頑張って見えました。


住  所:大垣市寺内町2-58-1

定休日:木曜日
1/25の麺は、
らーめん Nageyari (なげやり)@各務原市(今年:1回目/通算:5回目) の、
つけめん+半熟味付玉子(750円+100円)20070125-001

なんだかんだで、なかなか訪問できずなんと今年初訪問のなげやりさん。
これはいけません(*_*)ハンセイ…

だいぶ時間があいてしまったので再度つけめんを注文。
相変わらず動物系がガツン!と出たつけ汁ですがプレオープンの頃と比べると一段と洗練された味になってきています。
麺の量は300gと多めなのですが、多いと感じさせずに食べさせるだけの力のあるつけ汁です。
その麺そのものの味もかなり好みです。しっかり締められているのもgood。
つけ汁の中のチャーシューはオープン当初は脂身がやたら多かった(いい肉ではあったそうですが)のですが、それも改善されています。

スープ割りは魚介スープを加えているのだと思いますが、動物系の濃厚さが勝ってしまっている感じがしました。個人的にはもう少し魚介の風味が立ったほうが好みですが、これは人それぞれでしょう。

もちろん完食で満足満足(^^♪ご主人も奥さんも話し上手で楽しませていただき、とてもよい気分で帰路につきました。ごちそうさま!


住  所:各務原市那加野畑町2-53
定休日:火曜日
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/24の麺(其の弐)は、
再来軒@松坂屋本店催事場(初訪問) の、
宮崎とんこつラーメン(700円)20070124-003
※1/24~1/30まで大九州物産展内での出店です
2/1~2/7は松坂屋豊田店に出店するそうです


本日24日から松坂屋本店本館催事場で開催される大九州物産展
そこに東海地方初お目見えの再来軒が来る!ということで早速やって参りました。


嘘ですww 

本当の目的はこれまた東海地方初出店の島本食品の明太子!でした(笑)
以前お中元&お歳暮でここの明太子をいただいていたことがあって、とにかく美味い!
熱々のごはんの上に島本の明太子はマイソウルフードといっても過言ではありません。

ネット販売していることは知っていたので、買おうかなと思っていたところへ松坂屋物産展出店のニュースが。これは行かねば~~~待ち斬れ(以下略w)って訳です。

でも、せっかくなので、もちろんラーメンも食べましょう(笑)
今回の出店は宮崎県延岡市の老舗「再来軒」さんです。延岡では知らない人はいないくらい有名な店らしいです。
焼豚入りらーめん(900円)は既に売り切れていたので通常のラーメンを注文。

ちょっと待たされて登場したラーメンは、そこそこに豚の臭みが感じられます(ここの食事スペースも結構豚臭いです)。
コラーゲンたっぷりというスープも結構な粘度があり、一瞬、天一を彷彿とさせるなぁと思いましたが、あれは鶏ですね(笑)
でも、スープを飲んでみると意外とこってりしていなくて飲みやすい感じですね。
自家製麺という細麺は、博多ラーメンなどと比べるとやや太め。もう少し硬めで茹でてくれたら嬉しかったけれど、それなりに歯ごたえもあります。
チャーシューはもも肉を薄切りにしたもので、これもあっさりとしながらも旨味も十分あり美味しく食べられますね。焼豚入りらーめんなら一段と箸が進んだかもしれません。
メンマやきくらげはコリコリとしていましたが、かなり細め、小さめに刻んであるため余り存在感は感じなかったです。
本来550円のらーめんなので700円には若干割高感も感じますが、まぁこういうところですから仕方ないところでしょう。
まずまずの一杯。恐らく宮崎ではもっと美味しい一杯が食べられると思われます。

P.S.おうちに帰って明太子ごはんを堪能~ 幸せ(^^♪

住  所:名古屋市中区栄3-16-1(松坂屋本店)

再来軒住所:宮崎県延岡市旭町1-3-12
定休日:水曜日
再来軒のホームページ
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/24の麺(其の壱)は、
麺の坊 晴レル屋@大府市(今年:1回目/通算:4回目) の、
赤つけ(800円)
半熟味付玉子(2周年クーポンサービス)
雑炊(ランチ無料サービス)20070124-001

20070124-002

午後1時過ぎに岐阜駅を出発し、いくつか候補を考えたのですが、
名古屋市内で乗り換えたりしていると意外に時間がかかるので、
乗り換え無しで駅からも程近いところにある晴レル屋さんに勝負をかけてみました。

1時45分頃の到着でしたが、大丈夫まだ営業中でした~\(^O^)/

新作の塩らーめんも気にはなったのですが、マニア諸氏のレポも上がっていますので、未食の赤つけを優先して食べてみることにしました。

赤つけはいわゆる辛味噌タイプのつけ麺。
辛味噌といっても辛さはそれほどでもなく、味噌の風味とスープ自体の旨味を十分に感じられるつけ汁でした。
麺は平打ちっぽくもある太麺で、冷水でしっかりと締められていてコシも十分、美味しいもの。
1月末までのクーポンでサービスしてもらった味玉は黄身がトロトロで味わいも絶品。
刻みチャーシューやメンマなども文句ない出来でした。

ただ、食べている途中2度ほど生臭い臭いをつけ汁から?感じたのですが、あれは何だったのかな?ふわん、ふわんと感じただけだったので特定できませんでした。
まぁ気になるほどではなかったのでよしとしましょう。
最後はランチサービスの雑炊で締め。これまた美味しくいただけました。

個人的には通常のつけめんを凌駕するまでは至らなかったものの、高レベルのつけ麺で大満足!ごちそうさま!


住  所:大府市月見町1-297
定休日:月曜・第2火曜
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/23の麺は、
豚骨 楽 麺家 総本家@岐阜市(今年:3回目/通算:7回目) の、
○楽つけめん~親方一番のおすすめ~(750円)20070123-001
※店名は正しくは楽の○囲いです。「とんこつらくめんや」と読みます。

今回は予告どおり再びつけめんです(^―^;)
また、微妙に名称が変わっていますね。てか、親方って誰やねん(笑)

それはさておき、前回うま辛塩らうめんを食べたときにも触れましたが、太麺と細麺を選べるようになったので、当然今回は太麺で。

ということで期待したのですが、出てきたのはこれまでと変わらない麺に見えました。な~んだ(ーー;)
麺の量も以前のように3段階から選べず、普通盛か大盛になったみたいです。これもちょっと残念。

そんなわけでいつもと変わらぬつけ麺ということでおしまい(レポしろよw)。
これとかこれとか過去記事をご参照くださいませm(_ _)m


住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/22の麺は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:2回目/通算:18回目) の、
ぴり辛ら~めん(780円)
唐揚げ(750円)
餃子(300円→150円)※1周年記念半額(セールは既に終了)20070122-003

20070122-001

20070122-002

今夜は今年2回目のSHIGEさんへ。オーダーストップに程近い時間だったため、先客&後客0でした。
1月17日に開店1周年を迎えられたということで(おめでとうございます!)、1周年記念で餃子半額セールをやっていました。
本当は同行者さんがスタンプカードを出せばシークレットサービスで餃子出てきたんですけど、せっかくなので普通に注文(笑)。もちろん、ピリ辛ら~めんと唐揚げは外せません。

今日のピリ辛ら~めんも安定した美味しい一杯でした。胡麻や麻油の風味もよかったし、肉味噌も残らず穴あきレンゲで掬いたくなる旨味がありました。
程よい発汗作用をもたらすラーメンで元気がつく気がします(笑)

唐揚げ&餃子も美味しくいただきました。ごちそうさま。


住所:岐阜市則武西2-21-25 メゾン栗本102号
定休日:木曜日
お店のホームページ
1/21の麺(其の弐)は、
らぁめん 翠蓮@名古屋市昭和区(今年:1回目/通算:5回目) の、
濃いめ焼き干し(塩)(800円)20070121-001

さて、夜は先週のリベンジで翠蓮さんへ。
実は45分前に既に到着していたのですが、駐車場にはまだロープが張られていて停められず、近くで時間をつぶしてから10分ほど前に向かうと既に2台先客が(駐車場は3台)。
あわてて車を停めて店の前に向かうと行列が出来ていて私は8番目でした。

25分ほど待って待望の濃いめ焼き干し(塩)が登場。いきなりかなり強烈な魚介(トビウオ)の香りに襲われます。
スープを飲み、麺を食しても前面に出た魚介の風味が鮮烈です。
魚介系の味わいが好きな人なら「はい、うまいです」と言わざるをえない味わい(笑)
翠蓮さんとしてはかなりストロングスタイルの一杯ですね。

トッピングされた細切りのチャーシューがまた秀逸。甘みを感じる味付で旨味も十分。
メンマや豆苗も美味しくいただけました。

後半、トビウオに由来すると思われる苦味やエグミを若干感じましたが、これだけの魚介の風味の中ではそういったものが残るのは致し方ないところでしょうか。

もちろん完食でした。万人向けではないと思うので、決してスタンダードにはなりえないとは思いますが、限定ならではの深い味わいを堪能できて満足!ごちそうさま!

追記:決してスタンダードにはなりえない、などと書きましたがこの「濃いめ焼き干し」、好評につき、3月から定番メニューとなるそうです(^_^;)(ただし50円値上げ)
代わりに味噌らぅめんが2月末で定番落ちするそうです。定番化してから味噌は食べていなかったので、もう一度食べたいなぁ…



住  所:名古屋市昭和区花見通3-11 ハートイン杁中1A
定休日:水曜、第2・4・5火曜
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/20の麺(其の弐)は、
博多らーめん ばりばり軒@一宮市(今年:1回目/通算:7回目) の、
ラーメン(600円)
替玉(120円)20070120-002

1軒目を出て、感想を述べ合ううちに、どちらからともなく
「ばり軒行こっか?」
という話になり、せっかく遠くまで来たんだし、もう一軒寄っていくことにしました。
到着したのは一宮の人気店ばりばり軒さん。
久しぶり、と思ったらきっちり1年ぶりの訪問でした!ちょっとビックリ(^_^;)

相変わらず繁盛している中、2人掛けのテーブル席に案内されました。いつも思うのが「このテーブル席狭いなぁ」(笑)

さて、バリカタで頼んだラーメンは、やはりカタくらいの硬さ。
中村商店で食べるようになってから初のばりばり軒ですが、どちらも頭骨を使っているということで甘みを感じるスープです。
ややこちらの方が、ライトでまろやかな印象を受けました。

替玉はハリガネで。
これも私の感覚ではバリカタに近い印象。
ばりばり醤や胡麻を投入して味に変化を加えて楽しみました。
まずまず満足の一杯。おなかは超いっぱい(苦笑)

ごちそうさまでした。


住  所:一宮市大和町宮地花池字高見10
定休日:なし
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/20の麺(其の壱)は、
博多ラーメン専門店 豚珍軒@稲沢市(初訪問) の、
博多ラーメン(580円)2007120-001

今日はどこ行こうか、と同行者さんと話していたら、『究極のラーメン2007 東海版』を見ていた同行者さんが、「ここ、行ってみたい」と指さしたのが豚珍軒。
見てみると、豚骨&細麺好き(かつ、つけ麺も好き)な同行者さん好みの釜あげつけ麺が載っていました。
悪くないかもね、ということでちょっと遠出して稲沢まで。

20時半過ぎの訪問でしたが、先客は1組のみ。おやおや?(後客も1人)
雑誌に載っていたご主人1人で切り盛りされていました。

私が博多ラーメンを、同行者さんが釜あげつけ麺を注文。
先に出てきた博多ラーメン。表面には結構脂が浮いているようにも見受けられますが、非常にあっさりとした豚骨ラーメンです。
麺は、硬さを選べませんでしたが、程よい硬さで提供してもらえました。なかなか美味しい麺だと思います。

600円以下のラーメンなので替玉くらいしてあげないとなぁ、と思い替玉を注文(^_^;)
するとご主人「ありがとうございます!替玉入りま~す!」と大きな声で返事。
替玉出てくるときも「替玉上がりま~す!」と手抜きない接客でした。やっぱり博多ラーメンには威勢のよい掛け声は必須なんでしょうか?(笑)

同行者さんの替玉つけ麺は、豚骨ラーメン風のつけ汁と胡麻味噌が効いたという担担麺風のつけ汁の2種類が出されます。麺は、釜揚げでこれも2回に分けて提供されました。
豚骨ラーメン風のは私の食べている豚骨ラーメンのスープに若干甘酢でも入っているのかな?という程度の味付。ちょっとつけ麺のつけ汁としては弱い感じですね。担担麺風のつけ汁の方が美味しかったです。
スープ割りもお願いしましたが、特に美味しくなるわけでもなくあまりオススメできません。

豚骨ラーメンは非常にあっさりとしていると書きましたが、正直個人的には濃度・旨味共に薄すぎて替玉を食べきるのが辛かったです。

帰り道、同行者さんと感想を話し合ううちに、同じ結論が出ました。ということで…(続く?!)


住  所:稲沢市日下部北町3-50-5
定休日:水曜日・第3火曜日
1/19の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:3回目/通算:115回目) の、
つけめん味付玉子(730円)20070119-001

今夜はいつもより少し早い時間に1人で中村屋さんへ。
カウンターは満席でやむなく2人掛けのテーブルに腰掛けます。

今日のつけめんも濃度・旨味ともに十分。
麺は氷水でしっかりと締められていて、コシがしっかりあり美味しく食べられます。
今日ぐらいの出来だと大盛にして食べたかったですねぇ(^^ゞ

最後はもちろんスープ割りに。節系の香りが立って非常に美味です。
今日も満足!ごちそうさまでした。

ちなみにご主人、常連さんからことごとく「紅つけめんまだ?」と突っ込まれていました(笑)


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
1/18の麺は、
豚骨 楽 麺家 総本家@岐阜市(今年:2回目/通算:6回目) の、
うま辛塩らうめん~えび風味~(750円)20070118-001
※店名は正しくは楽の○囲いです。「とんこつらくめんや」と読みます。


今夜は同行者さんの最近のお気に入り○楽へ。
 またまたメニュー表が変わっていました。
 次はこれを頼もうと思っていた「辛い塩らぅめん~桜海老吹雪~」は見あたりませんでしたが、「うま辛塩らうめん~えび風味~」はあったので、これのことだろうとオーダー。

 この日はいつも作っている方が不在で、別の方が作っていましたが、うま辛塩らうめんのオーダーは珍しいのか、作り方がよくわからない様子で、
厨房内のボード(おそらく作り方が書いてある)を見ながら「えっと海老が5?で…」などと言いながら作っていました。ちょっと萎えますね…(ーー;)

 出てきた丼を見て、「う~~~ん」。
 ちょっとイメージと違いました。
辛い塩らぅめんと聞いて私がイメージしていたのはカテキンさん御用達のがんこラーメンの塩みたいな感じ。桜海老吹雪の文字に勝手にイメージを膨らませていました(^^ゞ
そんなわけないですね(爆)

 実際はあくまで豚骨ベースのスープ。辛いのも塩の辛さではなくて唐辛子等の辛味に由来するものでした。しかしながら舌に伝わるのは塩っ辛さという悪循環。
小さなエビが浮いているのが確認できるように、エビの風味は確かにありました。
麺は、細麺・太麺が選べて、細麺にしましたが、特に印象はありません。
チャーシューや玉子は悪くなかったですが、全体としては最初に想像していたものと異なっていたので期待はずれな印象になってしまいました。
 次回はまたつけ麺に戻るでしょう(笑)

 そういえば、大垣の国道21号沿いのくねくねが、ここと同じ形態になるそうです。
とんこつりきめんや、になるらしい。豚骨 力 麺家かな??

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
1/17の麺は、
中華そば やまと@各務原市(今年:1回目/通算:5回目) の、
みそそば にんにくバター入り(650円+150円)
明太子ごはん(300円)20070117-002

20070117-001

今夜は少しご無沙汰のやまとさんへ。
21時頃の訪問でしたが先客0でした(後客は5人)。
つけそばにしようかな…と思っていたのですが、メニューを見てたら気が変わって、みそそばに「にんにくバター」をトッピングしてみました。
以前みそそばを食べたとき合いそうだな、と思ったので。

さて、一番奥のカウンターに腰掛けて作業をなにげなく眺めていましたが…、やっぱり麺茹でのお湯茶色いですねぇ(*_*)
麺から感じる臭いはあれのせい?なんでしょうか。ちょっと気になります。

にんにくバター 入りということですが、にんにくチップとバターが添えられたものでした。
予想通り、にんにくの香ばしさがスープによく合っています。
麺の臭いもうまい具合に消されていてその意味でもグッド(苦笑)
途中でバターを溶かしながら食べましたが、こちらも相性は当然いいですね。元々ここのみそそばはそれほど濃厚なタイプではないのでにんにく&バターでより好みの味になった感じです。

明太子ごはんも結構たっぷりの明太子でいい感じ。同行者さんも明太子ごはん頼んだのですが、ご飯がちょっと足らないということでやや少なめで提供されたのですが、何も言わず100円引きにしていただけました。ありがとうございました。


住  所:各務原市前渡東町4-285
定休日:日曜日
1/16の麺は、
リンガーハット 岐阜河渡店@岐阜市(岐阜河渡店は初訪問) の、
霜降り白菜ちゃんぽん(500円)
めんたいジャコめし(280円)20070116-002

20070117-001
※霜降り白菜ちゃんぽんは1/16~2/25(予)までの期間限定販売

前日の夜にパソコンをいじっていたら、なんとなくリンガーハットが私を呼んでいる気がして(笑)、
久々にリンガーハットのホームページを覗いてみたら、なんと翌日から「霜降り白菜ちゃんぽん」が復活!とのこと。

これは早速行かないと、というわけでもないですが、この日も22時近くになってしまい行く店も限られるので久々に訪問してみました。
この岐阜河渡店は去年の秋にオープンした店で以前はくらだいことかが入っていたところです(岐阜には希望軒来ませんでしたね(^^;)←可児には来てるみたいだけど)

中に入ってみると意外と広々としています。さすがに綺麗な店内です。

霜降り白菜ちゃんぽんは、豆乳がスープに使ってあり、デフォルトのちゃんぽんと比べるとまろやかでクリーミーな味わいがあります。
柚子の香りもあってどちらかというと女性向けの一杯でしょうか。
シャキシャキの白菜もたっぷり。それ以外の野菜や肉などもちゃんと入っています(笑)
去年は蟹が上に載っていたため、結構いいお値段でしたが、今年はすっきりとワンコインです(^o^)

リンガーハットは野菜もたっぷりでリーズナブルなのが嬉しいですね。
この値段でこのボリュームならば何の文句もありません。しっかり完食してきました。
ただ、めんたいジャコめしの明太子はちょっと量が少なくて残念でした。


住  所:岐阜市河渡3-30
定休日:なし
1/15の麺は、
麺坊ひかり@岐阜市柳津町(今年:2回目/通算:37回目) の、
ゆずそば(塩)(700円)
三彩飯(350円)20070115-001

20070115-002

今夜は最近すっかり週1ペースのひかりさんへ。

閉店にほど近い時間の訪問で、券売機を見ると月曜限定のピリ辛味噌つけ麺はおろか、豚のつけ麺も売切表示(泣)
遅い時間に行く私が悪いんですけれども、つけ麺全滅に最近よく遭遇しますね。すっかり人気店なのでしょうがないことなのですが…ちょっと残念です。

(追記:その後対策を講じられたようで、売り切れにならないようご主人も努めてみえるようです。感謝!)

そうなると、マイフェイバリットのゆずそば(塩)の登場です。
丼を出された瞬間からゆずの香ばしい匂いに包まれます。
シャキシャキとした麺は、とても好みのものですし、スープともよく合っています。
チャーシュー・味玉・メンマ・三つ葉・海苔といったトッピング類も出しゃばりすぎることなく華を添えている感じです。
三彩飯も美味しくいただきました。
今日も安定した一杯で大満足!ごちそうさまでした。


住  所:岐阜市柳津町蓮池5-8 リトルタウンヒロセ
定休日:水曜日・第2・第4火曜日
お店のホームページ
1/14の麺は、
らぅめん考房 ありがた屋@春日井市(初訪問) の、
しおらぅめん(700円)
ちゃーしゅうごはん(300円)20070114-001

20070114-002

今日のお昼はTokai Walkerのラーメン特集でも大きく取り上げられ、マニア諸氏の評判も上々の「エビしお」を食べにありがた屋さんへ。
ありがた屋さんは池下時代には訪れる機会がなく、春日井に移ってからも2~3度足を運んだことがあったものの、いずれも早仕舞いで未食のままでした。

結構早めに売り切れるという話はきいていたものの、到着できたのは開店から1時間近く経った頃…
しかも駐車場は満車で隣のコンビニでミネラルウォーター等を買って待機。その間にもどこからともなく人がやってきて中に入っていきます(T_T)
10分ほど待ってようやく車を停めることが出来て店内に入ってみると、

「あちゃ~!」ズラリと並んだ人人人。紙には10組以上の名前が書いてありました。
この時点で限定を食べることはムリかな?と思いましたが、とりあえず現時点ではまだ売り切れていない様子だったので素直に待ってみました。
2、30分?待ったところで、店員のお姉さんがなにやら看板を持って店の外へ。
後で確認したら、それはやはり「エビしお」売り切れの案内でしたが、その後もまだオーダーが通っていたのでもしかしたら…と思ったのもつかの間、無常にも私の5組前で売り切れました(*_*)

売り切れたというのはお店の方の会話でわかっただけで、店内で待っている客に対しての告知がなかったのはちょっと残念でしたね。
期待して待っていた人も多かったと思います(実際帰られた方も見えましたし)ので…

私は、「最初にデフォを食え!とラーメンの神様が怒ったのかな?」とポジティブに考えて(どんなんやww)そのまま待ち続け、トータル1時間以上待ってようやくカウンターに座ることが出来ました。
と思ったら、「後で水お持ちします」と言われたまま一向に水が出てきません。
やむなく声をかけたら、しまった!という顔をされたものの、無言で水をおかれました…
一声欲しかったな(苦笑)

さて、ようやく登場した通常のしおらぅめん。
器が置かれた瞬間から、魚介の香ばしい匂いにつつまれます。メニューの覚書には3種類の塩をブレンドしたとありましたが、塩ダレは強く主張しすぎることなく、魚介中心のスープをよく引き立てていると感じられます。
素直に美味しいラーメンですね(^^♪
ストレートの麺は細めでコシも感じられるものでした。大きく切られたメンマは味付・食感共に良好。チャーシューも柔らかで美味しかったです。
十分に満足できる味わいの一杯でした。

この繊細な味わいを壊したくなくて、一緒に頼んだちゃーしゅうごはんはラーメンを食べた後でいただきました。チャーシューは香ばしい香りがしましたが、どうせこれを食べるのなら50円増しで温玉を載せた方がいいと感じました。ちょっとこちらは余り好みの味ではなかったです。


さて、私の性格からすれば、リベンジせずにはいられない(笑)はずですが、果たしてどうなることやら…
しおらぅめん~追いエビ仕立て~は2月4日までです!

住  所:春日井市小野町4-123
定休日:月曜・第2火曜


[続きを読む...]
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/13の麺は、
ラーメン 麺丸@各務原市(今年:1回目/通算:4回目)  の、
豚なんこつチャーシュー麺 黒マー油入り(950円)(めんとも特典:味玉1/2トッピング)20070113-001
※レンゲの下に超巨大な軟骨チャーシューがかくれています。

今夜は麺丸さんへ。お目当ては白神さんとのお題目ラーメンである豚なんこつチャーシュー麺です。

なかなか繁盛している中、カウンターに腰掛けメニューを確認すると、メニュー表が一新されていて、豚なんこつチャーシュー麺も載っていました。ボリューム満点とのことですがどんなもんでしょうか?

しばらく待って出された器からは、マー油の香ばしい香りが漂います。
そそくさと写真を撮って食べ始めた直後に「しまった!」と。

レンゲの下に軟骨チャーシューがあったのですが、それがハンパなく大きい!(殆ど写っていませんねw)
厚さ2センチ近くはありそうでした。恐らく器に入りきらずに切った残りの部位が右端の方で「こんにちは」しています(笑)
そのチャーシューは程々に食感が残っていましたが、軟らかくて旨味も十分な美味しいものでした。とにかく食べ応え十分。

スープは通常のしょうゆラーメンのそれとはちょっと違う感じでしたが、マー油の風味でスープの良さが少し隠れてしまった気もしました。マー油自体の出来はよかったと思うのですが。
麺は相変わらずシコシコとした美味しい麺。増量してもらった味玉も美味しかったです。

とはいえ、やはり今回の主役は軟骨チャーシューであることは間違いありません。
950円は高いな、と食べる前は思ったのですが、十分満足できるだけのボリュームがありました。ごちそうさまでした。

そのボリュームのおかげで結構おなかいっぱいになってしまい、連食予定だったなげやりさんはあきらめて帰ることに…残念。


住  所:各務原市那加新田町2-32
定休日:月曜・第3火曜・第3日曜
1/12の麺(其の弐)は、
どとんこつ 中村商店@大垣市(今年:2回目/通算:12回目) の、
とんこつらーめん(カタ)(600円)20070112-002

中村商店近くのパーキングに向かうとうまい具合に1台だけ空きが。
商店では、私は餃子とかをつまむだけにするつもりでしたが、ついつい「とんこつカタで」と口走ってしまいました(^^ゞ
前回もとんこつだったので本来は黒とんこつにするべきでしょうが、既に満腹状態で麻油の風味を受け入れる気分じゃなかったので…

今回もいつもどおりの甘みのある美味しい豚骨ラーメン。九州産の醤油を使った返しが結構主張して濃い目の味付になっていますが、普段はこれが替玉の欲求をそそります(笑)

さすがに今日は替玉に行く前に途中で箸が止まってなんとか固形物完食。
結構スープを残して器を上げたら、店長さんに「替玉っすか?(笑)」と言われちゃいました。

ところで、私が初訪問した1年目の秋には既に在籍されていて、最近は中村商店にお見えだった「一番弟子」さんが、昨年末で退職されて東京へ帰られたそうです。
年末はバタバタしていて中村商店には来られなかったから、挨拶できずじまいでした。
長い間おつかれさまでした。

住  所:大垣市東外側町1-12
定休日:日曜日
営業時間:17:00~1:00

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/12の麺(其の壱)は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:2回目/通算:114回目) の、
中華そば味付玉子(680円)
メンマ(100円)20070112-001

今夜は個人的には紅つけめんが出ているか気になるから中村屋に行きたいのですが、
同行者さんは中村商店を希望…
中村屋で私が食べて、中村商店で同行者さんが食べるという形にしよう、と言うことになりました。

まずは中村屋…期待の紅つけめんは、まだ提供されていませんでした(*_*)
気を取り直して中華そばを今日は本丸で。
メンマ増量は一応同行者さんが頼んだと言う形で別盛りにしていただきました。
本丸だけあって麺をすするとふわん♪と魚介の風味が香ります。そしてしっかり伝わってくる動物系の旨味。
やっぱり美味いですねぇ。何十回食べても飽きの来ない味です。
チャーシュー・メンマ・味玉も文句ない出来でした。
もちろんしっかり完食でごちそうさま!
そしていそいそと中村商店へ(笑) 以下続くw

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/11の麺は、
麺屋 白神@関市(今年:1回目/通算:25回目) の、
辛にんにく軟骨つけ麺(巣ご盛りバージョン)(大盛り)(900円)
※平日夜のみ・1日10杯限定20070111-001

20070111-002

今夜は、白神さんへ。
新年2日から頑張って営業されていたのに行かなくてスイマセン(^_^;)

12日頃から新作提供と聞いていましたが、連休明けでもしかしたらもうあるかも、
と思って訪問したらやはり今日から「辛にんにく軟骨つけ麺」の提供が始まっていました。

麺は、通常は冷盛りだと平皿に盛られて出てきますが、今回は「巣ごもり」風ということであつもりの時と同じ器に盛られていて、葱と鰹魚粉、ニンニクチップがまぶされて、真ん中には温泉玉子が載っています。
つけ汁の方もインパクト大(笑)
軟骨チャーシューと焼き葱が器の上で串刺しに。これは全部を汁の中に入れちゃうと麺が浸しにくくなるからだそうです。

早速豪快に食べていくと、「つけ醤油meetsマー油!」の味わいが実に新鮮な感じです。
つけ汁のベースはつけ醤油なのですが、そこにハバネロ3辛とマー油を加えているので辛さといい風味といい今までにない感覚ですね。
温玉を崩して玉子と混ぜ合わせながら食べるのもまた美味しかったです。軟骨チャーシューは相変わらず絶品。

ハバネロ3辛とマー油入りということで万人にはオススメはできないと思いますが、辛いのが平気でニンニクの風味も好きと言う方には是非試してもらいたい一品です。
ごちそうさまでした~!


住  所:関市巾2-144-6 巾コーポ1F
定休日:月曜(祝日の場合、翌日休)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/8の麺は、
どとんこつ 中村商店@大垣市(今年:1回目/通算:11回目) の、
とんこつらーめん(バリカタ)(600円)
替玉(固め)
替玉(バリカタ)(100円)20070108-001

連日の大垣行脚で今日は中村商店さんの方へ。
基本のとんこつらーめんを注文。
程よく旨味の出た豚骨ラーメンで、替玉が進みますね。
臭みを感じず甘みを覚えるスープは丁寧に採られたことが覗えます。

冬季限定の味噌ラーメンが今年は中村商店で提供されるという噂もありますし、(あくまで噂です(^^ゞ)
東京の豚骨の名店・田中商店でいうところの「赤オニ」などのメニューも追加される予定もあるそうですので、今年もこちらにも期待!しています。


住  所:大垣市東外側町1-12
定休日:日曜日
営業時間:17:00~1:00
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/7の麺(其の弐)は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:1回目/通算:113回目) の、
白つけめん(ごま風味)味付玉子(760円)20070107-001

20070107-002

今日は今年初の中村屋さんへ。
券売機を見ると、白つけめんがありました!
早速、つけめん味付玉子(730円)の食券を購入してから、白つけめん変更のボタンをポチッとな。お釣りが240円ということは+30円ということですか(^^ゞ

さて、期待の一杯は…
前回の試作品より一段と濃厚でクリーミーなつけ汁にニンマリ。
ご主人に伺うと、あの時点ではあえて何を使ってこのクリーミーさを出しているのか判らないようにしていたけど、
現在のバージョンではより濃厚な○乳(あえて伏せ字)を使っているから、わかる人には判るよね、とのこと。

チャーシューは、薄切りの肉って感じでしたが、こういうスープには薄いタイプの方が合いますね。
麺は、いつものつけめんと同じ麺でしたが、微妙に合わない気も。もう少し細めの麺の方がいい気もしますがどうでしょうか。

スープ割りは今日はしませんでしたので、少しだけつけ汁を残してごちそうさましました。

より完成度が上がっていていい感じの一杯でした。
もうひとつの紅つけめんはレシピ自体は出来上がっているそうですが、「なかなか作る時間がなくて…」とのことでもう少しかかりそうな気配です。

ごちそうさまでした!


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/6の麺(其の弐)は、
麺坊ひかり@岐阜市柳津町(今年:1回目/通算:36回目) の、
味玉柳麺(醤油)(700円)
旨辛飯(350円)20070106-001

20070106-002

今日も微妙に風邪気味が続き、おとなしくしていて、晩御飯が初めての外出でした。
店内に入ると、満席ではないもののなかなかの繁盛ぶり。
ノギヲさんとお母さんの他に、見慣れぬ男性が。ノギヲパパでした!

豚のつけ麺が既に売切表示となっていたので、久しぶりに味玉柳麺の醤油の食券を購入。
と、思ったらゆずそばは醤油食べたことあったけど、普通のラーメンで醤油ははじめてみたい(ビックリ)
とはいえ、スープ自体は飲んだことありますし、同行者さんのを食べたことはありますが。

美味い!以上。
で、済ませたいですね。
醤油ダレは強く主張することなく、鶏がらや和ダシの旨味を引き立てています。
麺は細麺ストレートで、歯ごたえのある美味しい麺です。
チャーシューは香ばしく、味玉は黄身がトロ~リとしていて相変わらず美味。
たちまち完食してしまいました。
ついつい塩ばかりを頼みがちですが、醤油の良さも改めて実感できた一杯でした。

なかなかスパイシーな旨辛飯も堪能して満足!ごちそうさまでした。

住  所:岐阜市柳津町蓮池5-8 リトルタウンヒロセ
定休日:水曜日・第2第4火曜日
お店のホームページ
[続きを読む...]
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/5の麺(其の弐)は、
豚骨○楽麺家 総本家@岐阜市(今年:1回目/通算:5回目) の、
つけ○楽めん(親方の力作) 一○楽めん一玉(750円)20070105-003
※店名は正しくは楽の○囲いです。「とんこつらくめんや」と読むそうです。マル楽かと思ってた…

風邪気味でちょっとだるかったので、今夜は近場で済ませました。

しばらく来ないうちにメニュー表が少し変わっていました。
新参もんと古参もん、辛いもんに分かれていたラーメンのメニューが、
『感動もん』と『楽しいもん』に括り直されていて(どうでもいいですが)、
新たに「豚骨醤油らうめん(正まろエボリューション1)」、
「豚骨塩らうめん」、
「辛い塩らうめん~桜えび吹雪~」がメニューに追加されていました。

さて、今日もいつもと同じつけめんですが、ぶっこを食べた日に食べるとやっぱり麺の弱さが気になってしまうのは致し方ないところでしょうか。
つけ汁はいつもの美味しさでしたが、微妙に味のバランスが悪く感じました。
とはいえ、今日は1玉にしたこともあって楽々完食。

今回追加されたメニューで気になったのは「辛い塩らうめん~桜えび吹雪~」ですね。
次回はこれを食べてみたいと思います。

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/5の麺(其の壱)は、
ぶっこ麺らーめん@多治見市(今年:1回目/通算:8回目) の、
辛つけ麺(冷)(中盛り)+味付玉子(850円+100円)20070105-001

20070105-002

今日のお昼は高速使ってぶっこ麺さんへGO!
13時頃着くと待合通路には7人の待ち。
今日はお仕事という方も多いんでしょうね。

前回食べたWしおは既にメニュー落ちしていました。期間限定だったのね(泣)

とはいえ、今日は迷うことなく辛つけ麺をオーダー。
昨年の夏に食べて大感動だった1杯です。

しばし待って、つけ汁、麺の順に出されました。
まず麺だけを食べてみると…

美味い!!しっかりとしたコシがあり風味も豊かな麺ですね(^^♪
つけ汁の方も程々の辛さとしっかりとした旨味が絡み合ってデリシャス!
黙々と箸が進みます(笑)
トッピング類の出来の良さもいうまでもありませんが、やっぱり今日も味玉が黄身がトロトロでサイコーでした(*^_^*)
スープ割り後は魚介の風味が豊かなこれまた美味しいスープに。

ランチサービスのご飯とお漬物もいただき、超満腹&大満足。
ごちそうさまでした~!

住  所:多治見市太平町1-14-1  
定休日:月曜日(祝日の場合翌日休)
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/4の麺は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:1回目/通算:17回目) の、
ぴり辛ら~めん(780円)
唐揚げ(750円)20070104-001

どうも昨夜遅くから喉が少し痛い。ちょっと風邪気味みたいです。(まぁ朝5時までパソコンいじってた私が悪いんだけど…)

こんな日は、やっぱりSHIGEさんのぴり辛ら~めんで元気になりましょう!
胡麻・ニラ・麻油たっぷりの熱々ラーメンは、少々の風邪なら吹っ飛ばしてくれそうなきがします(笑) 実際、風邪気味のとき食べて治りましたし。
今日も美味しい一杯でした。唐揚げもいつもの美味しさ。
SHIGEさんが実質今年の麺始めということにしちゃおう(^^♪

住所:岐阜市則武西2-21-25 メゾン栗本102号
定休日:木曜日
お店のホームページ
新年あけましておめでとうございます。

昨年は11月以降満足に更新できないままでした。申し訳ありません。

年末には、とても身近な方にご不幸があり、この1週間はパソコンすら立ち上げていませんでした。
コメントをいただきながらご返事できなかった方にはお詫び申し上げます。

4日以降、少しずつ更新を再開して行きたいと思います。
また日にちが経ちすぎてしまったエントリーに関しては画像のみの掲載とさせていただくものもありますのでご了承くださいませ。