どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月13日の麺(其の弐)は、
麺家 喜多楽@名古屋市中区(今年:1回目/通算:4回目) の、
揚げ茄子と春豊のぶっかけ麺(800円)20070613-002

夜は榎本くるみさんのライブ鑑賞があるため、その前に喜多楽さんへ。
でも、14時近くに食べたお昼ごはんの消化が思わしくなく、元々は2杯食べるつもりでしたが、1杯だけでガマンすることに(^_^;)
少し悩んだ末、胃にも優しそうな「揚げ茄子と春豊のぶっかけ麺」を選んでみました。

これはとにかくハルユタカを使った麺の素晴らしさに尽きますね。石臼挽きならではの小麦の風味と食べ応えのある食感がサイコーでした。
揚げ茄子と鶏ささみもあっさりとしていて食べやすく夏の暑い日にはうってつけのメニューですね。ちょっと値段が高いかな~とは思ったけど美味しかったので許します(笑)
今日食べられなかった、麺友会お題目の今昔支那そば(塩)や夏限定のつけ麺もまた食べたいものです。ごちそうさまでした!


麺家 喜多楽
住  所:名古屋市中区橘1-28-6

定休日:月曜日
スポンサーサイト
6月13日の麺(其の壱)は、
麺の坊 晴レル屋@大府市(今年:2回目/通算:5回目) の、
しゃきしゃき野菜と三河ポークのカレーラーメン(850円)20070613-001

今日はお昼に晴レル屋さんへ。もちろん麺友会お題目のカレーラーメンがお目当てです。
昼のピークは過ぎた頃の訪問でしたが、ひっきりなしにお客さんが来ていました。

野菜たっぷりでボリューム満点な印象ですね(^^♪
早速スープを味わってみると…美味い!カレーだけに頼っていない濃厚で旨味たっぷりのスープです。
たっぷりの野菜もしゃきしゃきで食べ応え十分。上にかけられた粉チーズやレモン汁との相性も良くて実に美味しく食べられました。ただ全体のボリュームに対してちょっと麺が少なく感じたのと、スープの中の玉ねぎがちょっと多すぎたかな~とは思いましたが…
何はともあれ、きっちり完食!
期待を裏切らない出来でした。ごちそうさま!!


麺の坊 晴レル屋
住  所:大府市月見町1-297

定休日:月曜・第2火曜
お店のサイト
6月11日の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:17回目/通算:129回目) の、
紅つけめん3玉(大盛り企画(月曜日)につき850円+100円)20070611-001

20070611-002

今夜はつけめん大盛企画に参加で中村屋さんへ。
ただ、私大食漢じゃないので、通常メニューの上限である3玉が限界です(^_^;)
ついつい紅つけめんにしてしまいましたが、ちゃんと作戦は考えてあります。

遂に洗面器 特盛りの器ブログ初登場です。さすがにでかいですね~

とりあえず麺だけをいただいてみれば、しっかり締められていて美味しいです。
紅袋(©PQQさん)は、つけ汁から引き上げて麺の上に。特製醤は基本的に少しずつ麺とまぶしてそのまま食べる作戦で行ってみました。
つけ汁自体は普通に美味しい出来で、400gまでは問題なく食べられましたが、
500gあたりからパタッと箸が止まりました(^―^;)
途中で少し特製醤をつけ汁に溶かしたのはいいですが、つけ汁が冷めると急激にえぐみが気になって余計に厳しい(汗)
ちょっと一息入れながら、なんとか麺は完食。さすがにスープ割りは遠慮しました。
自分の限界はどうも500gあたりにありそうです。最後までつけ汁熱々とか、途中で別のつけ汁になるっていうならもう少し食べられるかも、ですが。

中村屋の大盛り企画はもう参加しない…かな?(笑)ごちそうさまでした。


中華そば 中村屋
住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。