どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月16日の麺は、
鳥そば 真屋@大垣市(初訪問) の、
鳥そば味玉付(700円)20071016-001
(味玉なしは630円です)

大垣市にまた新店登場です!
しかも今回は1年ほど前から中村屋&中村商店の店員さんだった方が独立されたお店。
メインで出すのは鶏白湯!
腕も指導力もある方だっただけに期待して行って参りました。
21時半ごろの訪問で、事前宣伝は皆無に等しかったにも関わらず2名の先客がいらっしゃいました。

券売機で看板メニューの鳥そばの食券を購入。他にアゴだしそばもありました。
しばらくして出された鳥そば。器の淵の方のスープは結構泡だっていて濃厚さがうかがえます。ビジュアル的にも美味しそうです。
早速味わってみると、なにか鯛のような風味を感じました。確認はしませんでしたが、何らかの香り付けがしてあるのかもしれません。

スープはトロっとしていてなかなかの濃度があります。食べ進めていくと鶏本来の甘みのある旨味が溢れ出てきました。
麺は中太のほぼストレート。スープとの相性も良かったと思います。
具の中では刻んだタマネギがいいアクセントになっていました。
チャーシューはかみ締めるごとに肉の旨味が溢れ出て美味しかったです。穂先メンマや味付玉子も文句なしの美味さ。
あっという間に完食!濃厚すぎず、さっぱりすぎずの鶏白湯で美味しかったです(^^♪

店主さん曰く、現時点での味はプロトタイプとして、ここからどんどんと味を発展させていきたい、と真摯に語っておられました。
今後の展開にも期待がもてそうです。ごちそうさまでした!!!


鳥そば 真屋
住  所:大垣市熊野町4-6
営業時間は固まっていないようですが、:11時30分~14時
17時30分18時~22時(スープ切れ終了)です。
19日(金)より昼営業開始予定とのこと。
定休日:未定
makotoya

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。