どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月1日の麺は、
餃子の王将 穂積店(今年:1回目/通算:いっぱい) の、
穂積セット(1,018円)20080801-001
FC岐阜敗戦のショックを引きずりつつリンガーハット河渡店を訪れてみれば、なんか外の電気消えてる…いつのまにか夜10時閉店に変わったみたいです。あんまり流行ってないのかな?
そんなわけでせっかくこちら方面まで来たので、比較的近くの王将穂積店へ。
王将 穂積店はラーメン食べ歩きを始める前は一時期よく通ったなぁ。
ぎょうざ倶楽部に入会していたほどでした(^_^;)ただし、ここでラーメンを食べることは滅多になかったけど…
今日はこってりラーメンと焼めしと餃子のセットである「穂積セット」を注文。単品で頼むよりお得のようですが、焼めしが単品より量が少ないみたいですね。
焼めしは天津飯に変えることも可能だそうですが、炒飯大好き人間の私はもちろん焼めしを選択(笑)
こってりラーメンは過去に食べたからわかってはいたのですが、天一のスープを薄~くのばしてとろみをつけたような味わい。麺は茹で過ぎなのかちょっとくたっとしていました。
素直に単品の焼めしと餃子だけでよかったかも(^_^;)焼めしは普通に美味しかったです。
ごちそうさま。

餃子の王将 穂積店
住  所:瑞穂市馬場春雨町1-14
定休日:なし
スポンサーサイト
FC岐阜 0-1 水戸ホーリーホック

mito1
私が今シーズン、生で見た試合で最も酷い試合でした。
思い返すと試合開始の時点で既に違和感がありました。なんだか会場に緊張感が感じられず
キックオフの時には「あれ?もう始まった?」と思ってしまったほど。
相手のペースに合わせてしまう悪い時の岐阜の流れで、前半はチャンスらしいチャンスはこれといってなく。
後半もその流れは断ち切れず、早々に水戸が先制、と思いきやオフサイドで助かったものの(電光掲示板はしばらく0-1と表示されちゃった(^_^;))、やっぱりその後先制を許してしまいます。
反撃もありましたが、点が入る雰囲気は感じられずTHE END。

チームとして選手の体調のピークを今日に合わせられなかったのか(疲れが抜けていなかったのか)、あるいはメンタル的なものなのか、完全に走り負けしていたと思うし、細かいミスも目立ち、プレーのひとつひとつに絶対に勝つという気持ちが感じられなかったです。
正直、水戸もそれほど強いチームとは感じませんでした。でも、今日の岐阜はそれ以上に弱かった。
きっと「弱い」ことを忘れて勝ちに行ってしまったからではないでしょうか。

次の試合はサガン鳥栖戦。「第1クールで負けた相手」に「熱狂的なアウェイ」での対戦。しかも相手は「昇格圏内」とこれで奮い立たなければプロ失格でしょう。
力負けするのは仕方ないにしても気持ちでは負けないで欲しいです。もちろん勝ち点を取ってくれたら最高ですけどね。
FORZA!FC岐阜!


mito2
水戸サポーターの皆さん。

mito3
水戸戦グルメ
いつもの明宝フランクに加えて、ようやく岐阜グランドホテルのカレー(500円)に初挑戦!
噂どおり美味!
濃厚な旨味があり、まろやかで美味しかったです。また食べようっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。