どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/2の麺(其の四)は、
らーめん 魚 つけめん せたが屋@品達ラーメン 麺達七人衆(初訪問) の、
ひらつけめん(750円)20060402-005
(無理を言って麺を少なめにしてもらいました)(店名の魚は本当は丸囲いです)

さて、品川駅から1,2分ほど歩くと高架下に品達はありました。
いきなり目に飛び込んできたのは、なんつッ亭・弐の行列。
「さすが東京。この時間(21:30)でも行列かぁ」と思ったのですが、各店を見て回ると行列が出来ていたのはなんつッ亭・弐だけでした。
他はむしろ空席が目立っており、直前のテレビの影響かなぁという感じ。
品達ラーメンは、そのなんつッ亭(秦野)の他に、
熊本ラーメンひごもんず(西荻窪)  せたが屋(野沢)  きび(神田)  saijo(旭川)
蔵六(品川)  横濱くじら軒(横浜)
の7店が入っているコンプレックスです。
私が選んだのはせたが屋。つい最近まで栄の麺屋横丁に入店していたので、皆さんは馴染み深いと思いますが、私は結局食べずじまいだったので、これ幸いだったのです。
しかも、確か以前はここのせたが屋は「せたが屋 雲」という名前で独自メニューを出していたと思ったのですが、いつのまにやら雲が取れてメニューも本店と一緒っぽい。。。
やっぱり食べておかないといかんでしょう。
ということで店の入り口にある券売機まで行ったところで手が止まりました。
ひらつけめん300gもある!
これはさすがにちょっと厳しいなあ、ということで無理を言って麺を減らしてもらいました。
最初減らしてってお願いしたら、「2玉分なので1玉にしましょうか」って言われましたが(笑)
さて運ばれてきたつけ麺ですが、ひらつけめんの名の通り?、ものすごく幅広な平打ち麺です。
ちょっと冷水での締めが甘かったのかぬるーい感じですが、口に運ぶときプルプルっとして美味しい麺。
そしてつけ汁。看板に偽りなし!魚介全開です。
一口飲むなり「あぁこれは俺の好きな味だ(はあと)」と実感できました。
鶏ガラ、ゲンコツ、モミジなどでとったスープに土佐産の宗田節や煮干などのスープを合わせて作っているようですが、非常にレベルの高いスープだと思います。
麺とスープの相性も良好。たちまち麺はなくなってしまいました。
スープ割りは少しスープを減らしてもらった上で割ってもらったのですが、それでも結構な量で戻ってきました(^^ゞ
これまた美味しい味で、ほとんどを飲んでしまいました。
唯一残念だったのは、ガツン汁が置いてなかったこと。ガツン汁の張り紙はあったので存在はしていると思うのですが、遅い時間だったのでなくなってしまったのでしょう。
ガツンカレーはあったので少しだけかけてみましたが。
これまた美味しいつけめんで大満足!おなかもパンパン(笑)ごちそうさまでした。

住所:東京都港区高輪3-26-20
2日で6店と私にしては上出来な食べ歩きでしたが、さすがにどの店も有名店だけあって美味しくいただけました。外れは一軒もありませんでしたね。
その中でもずば抜けていたのは、田中商店の豚骨と稲荷のつけめんかなぁ。他の店も僅差で続くのですが。次回は6月に上京を予定しています。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
東京でもすいぶんたくさんのらーめんを食べたんですね?
来週末、東京へ行くので参考にφ(..)
2006/04/03(Mon) 22:07 | URL  | ひなた #-[ 編集]
ひなたさんこんにちは~
もし品川方面でお泊りなら品達ラーメンはお手軽でいいかもしれませんね。
美味しいラーメン屋さんはまだまだたくさんあるので
調べて行かれてはいかがでしょう?
2006/04/04(Tue) 12:50 | URL  | どれこれ #AemW9FoQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。