どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
12/16の麺は、華丸@一宮市萩原(3回目) の、
味玉つけ麺大盛(850円)+いなり寿司(2コ100円)

ラーメン店巡りにはまらなければ、決して来ることもなかったであろう
萩原商店街も見慣れて来ました。
そしてここが本当に駅前なの?と思わせる風情の町並みの中に華丸はあります。
今日は同行者ともども味玉つけ麺の大盛をオーダー。
麺とつけ汁が一緒に出てきて、まずは麺だけをモグモグ。美味しい(*^^*)
太陽食品の麺らしいのですが、食感も味も最高!!
つけ汁は動物系と魚介系のWスープ。バランスがよく非常に美味しい。
優しい味といつも思うのは、中村屋のつけ麺を食べなれているせいかも。
チャーシュー、メンマ、味玉の具もいつもながら素晴らしい。メンマは少し食べにくいけどね。
豪快に食べていたら、つけ汁が冷たくなってしまいました。
そこで少しひらめき、麺を少し残したまま、スープ割りをお願いしました。
スープ割りをしなくても飲めなくはないくらいの濃度ですが、スープ割りした後の味も好きだし、温かくなりますし。
そこに残しておいた麺を入れて食べてみました。これもいいですね。次回はもう少し残してスープ割りお願いしようかな。
個人的にはここのつけ麺は中村屋のつけ麺と双璧な存在です。ただ、もう少しつけ汁が熱々で量も多ければ言うことなしなんですが。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック