どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/27は、休麺日
5/28の麺は、
らーめん たいしょう 島店@岐阜市(今年:3回目/通算:5回目) の、
特製つけめん(650円)20060528-001

ここ最近、せっかくの休みの土日(土曜日は仕事のときもありますが)に全く食べ歩き出来ていませんw
平日は超夜型になってしまっていて、寝るのが4時回っていることがざらにあります。そのため慢性的な寝不足で、それが祟って休みの日は昼過ぎまで寝ていたりするんですね。。。
この土日も全くやる気のない生活になってしまいました。四日市ツアーとかも企んでいたのですが(*_*)
日曜日も晩御飯食べないまま22時近くになり、たまたまテレビの番組欄を見たらPSにラーメンの文字があったので近場で済まそうと、たいしょうへ(実際は野球の延長で30分遅れだったので、もっと遠くへ行くんだった。。。)
前回の訪問時と変わったのは塩ラーメンとつけめんがメニューに加わったことと台湾中華そばが台湾ラーメンと名前が変わっていたこと。
いずれも外のノボリなどを見て推測出来ていましたが。

今回はつけめんをオーダー。5分強経ったところでトレイに載せられてつけめんが運ばれてきました。
つけ汁には胡麻のみが浮かび、その他の具は別皿で提供です。でも別皿を見ても心躍るものはないですねww

麺の方はなかなかの太さでちゃんと締められていて、コシも感じられます。
つけ汁はかなり熱々で、酸味が効いたもの。ただし旨味には乏しいと言わざるをえません。
決して不味くはないですが、普段美味しいつけ麺を食べなれているためこれを美味しいとは残念ながら言えません。。。ごめんなさい。
具の方もこれといった工夫がないですね。通常のラーメンと同じチャーシューにメンマ、なると、ネギ、温玉です。
まぁ、650円で温玉1個ついてくるのはコストパフォーマンス的に優れていると思います。

いろいろ文句書いてしまいましたが、(基本的に私のブログでは極力批判的な文体は避けるよう努力はしているのですが、、、)麺は結構あっという間になくなってしまいました。
つけ汁もやや酸味がきついくらいなのでそのまま飲めなくはありません。レンゲがついてこないので飲みにくいですが。殆ど飲んで席を立ちました。
帰りにレジを打ってくれたお姉さんに「ちなみにつけめんはスープ割できるの?」と聞きましたが話が通じませんでした(苦笑) 

P.S. そういえば以前休業しているとお伝えした大将れんげ@岐阜市長良ですが、5月3日?から営業再開しているようです。
こちらも看板が掛け変わっていて、塩ラーメンがイチオシに変わったみたいですwww

住  所:岐阜市北島6-1-1
定休日:なし?
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。