どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
6/2の麺(其の壱)は、
旭川らぅめん 青葉@全国ご当地店 センバツラーメン甲子園(初訪問)の、
青葉らぅめん(850円)20060602-001

遠征1軒目は、中村屋@高座渋谷とか、本丸亭@本厚木とか、69’N’ ROLL ONE@町田(相模原市)とかいろいろ考えていたのですが、結局そんなに遠くには行けなくなり、
くじら軒横浜本店@横浜市都筑区 を目指して、地下鉄でセンター北駅を目指しました。

定休日でした。。。orz
確かにネットで調べたら月・金定休日と書いてあるものがいくつありましたが、月曜定休としか書いてないものも複数あり、比較的最近のレポートで月曜定休としているものがあったのでそれを信じてしまいました(泣)ま、自己責任ですね。

駅に降り立ったとき、「ラーメン甲子園」なる看板があったのに気づいたので、そこを覗いてみると、こじんまりとしながらも7店の店が入っているラーメンパークでした。
半年ごとに店を総入れ替えするそうで、今は第4回大会だそう。(7月中旬まで)

店の名前を眺めて一瞬「青葉がある!」と喜んだもののすぐに中野の有名店とは違う店であることがわかりました。
本店の歴史は遥かにこちらの方が古いですが。
もうひとつピンとくる店がありませんでしたが、その青葉に入ってみることにしました。

食券を買った青葉らぅめんは醤油らぅめんの特製バージョンのよう。
すぐに運ばれてきました。早速スープを飲んでみると、、、一瞬あっさりめのオーソドックスな醤油ラーメンだなぁ、と思ったけど、魚介の風味が強いです。というか魚介系の生臭さを感じてしまいました。
麺は旭川直送の麺ということらしいですが、中太の縮れ麺。まぁまぁでしょうか。
チャーシューは1枚増量されていて、普通の醤油には入らないわかめが入っていますが、
わかめの存在価値がよくわかりませんでした。
最初はあっさりめと思いましたが、すぐに油が随分と多いことに気づきました。
固形物は完食しましたが、スープは飲む気になれず。。。
結論としてはわざわざ遠征してまで食べるほどではないというところでしょうか。。。

現在入っているお店は他に、まる竹本舗@北海道 上州まるとや@群馬 ぎょうてんらーめん@神奈川 中華そば徳福@徳島 博多らぁめん源屋@福岡 筑豊一代@福岡  です。

住  所:横浜市都筑区中川中央1-1-3 ショッピングタウンあいたい3F
定休日:なし
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック