どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/19の麺は、
中村屋@大垣市(今年:44回目/通算:64回目) の、
しおらぁめん味付玉子(680円)20060619-001

PS放映後、早速いってまいりました(笑)
23時頃の訪問で先客3人のみ。やっぱり世の中の人はサッカーを観てたようです(^^ゞ
ご主人も「全然たいしたことないよ~」と言っていました。(たいしたことない、と言われてはもう一回取り上げるしかないですよね?!PSの中の人 笑)
私的には、混まない方が助かるんですが(爆)

さてさて、実に久しぶりのしおらぁめん。近々提供終了との話もあるので、食べておきたいな、とオーダーしました。
約3ヶ月ぶりの一杯はカドのない優しい味わい。和風ダシの味わいがはっきり感じられます。
麺はこの店としては細麺と呼ばれるもの。まぁ悪くないと思います。
鶏チャーシューはあっさりとしていますが、このスープにはよく合っていて美味しいです。

ふと食べているうちに、最近これに似た味わいのラーメン食べたなぁと感じて思い起こしてみたら、九段斑鳩の「和の塩」でした。
あれもとても優しい味わいでしたが、さすがにあちらの方が全体的に洗練されていますね。
中村屋の方は、白髪ネギと絡めた油の味わいあたりに優しさだけでない豪快さも感じます。
ま、それも中村屋の魅力ですが。

もちろん完食・完飲。ごちそうさまでした。
あ、私たちの後には満席状態になっていました。

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。