どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/9の麺(其の参)は、
麺の坊 晴レル屋@大府市(今年:3回目) の、
味噌 DE カリー+味付玉子(850円+100円)20060909-003

続いて私が食したのは味噌DEカリー。
赤つけとかなり迷ったのですが、こちらはたぶん限定メニューだろう、ということでこちらを優先させました。

味噌がタイトルの頭に来ているので、もっと味噌の風味が前面に出ているのかと思いきや、味噌よりもカレーの方の主張が強い感じですね。味噌はほのかに香るといった感じです。
でも美味しいです。
麺は、食感およびつけ汁との絡みも申し分ないですね。
レモンをお好みでかけてお召し上がりください、とのことだったので、途中で少しずつ絞って食しましたが、これいいですね!酸味が加わった方が美味しく感じました。

個人的には、どうしても白神さんのカレーつけ麺を思い浮かべてしまい、あちらの方が濃厚さやダシの出具合等で好みかなぁと思ってしまいましたが、これはこれで美味しくいただけました。
最後はついつい雑炊を頼んでしまって、しっかりと完食。
つけ麺を食した同行者さんはスープ割りをお願いしていましたが、ここのスープ割りは豚骨スープなんですね。
これが超濃厚かつクリーミーでやばかったです。次、つけ麺食べるときはスープ割りを堪能したいと思いました(笑)
同行者さんもかなり満足したみたいで、はるばるやってきたかいがありました。どちらも美味しかったです。ごちそうさまでした!


住  所:大府市月見町1-297 メゾンパラディ大府
定休日:月曜日
帰りの道中で自分の体からかなり大蒜臭がするのに気がつきました。食べているときはあんまり気にならなかったけど…白の麺に結構入ってたのかな。
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。