どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
9/26の麺は、
麺屋 白神@関市(今年:17回目/通算:19回目) の、
ハバネロカレーつけ麺(1辛)(冷もり)(700円)
雑炊セット(50円)
餃子(350円)
20060926-001

20060926-002


華麗に復活!!
8月末で一旦終了したカレーつけ麺ですが、実はその後そのまま裏メニューとして残っていて、さらにご主人曰く「傑作!」のハバネロカレーつけ麺が完成したことで、こっそりと定番メニューとなっています。
ただし、あくまで「こっそり」なので今のところメニュー表には載っていません。
店内の1箇所だけにひっそりと書かれています(笑)

これまでどおりのカレーつけ麺も出来ると思いますが、ハバネロカレーつけ麺(1~5辛)も同じ値段でオーダーできます。(1辛は同じ値段でした。2~5辛も同じ値段かは未確認です)(追記:現在は辛いラーメンは50円増しとなっています)
ちょうど、家族連れの方がハバネロカレーつけ麺を食べられた直後だったみたいでハバネロカレーつけ麺をオーダーした私たちに「凄い辛いですよ(笑)でも美味しかったです」と伝言を残して帰っていかれました(^_^;)

たいていのお客さんは一口目でむせるということだったので、恐る恐る一口だけつけ汁を飲んでみました。
確かに辛いですが、全然大丈夫そう、と豪快に麺を浸していったら……
やっぱりちょっとムセました(笑)なるほどこういう感覚ね(詳しくは食べてのお楽しみで)。
でもそれは最初の一口だけで、辛いのが大丈夫な人なら1辛は楽勝です。
つけ汁はいつもより少しドロっとした感じがなかったけど、これまでどおりの出汁の風味に爽快な辛味が加わりかなり美味いです!
多少辛さで出汁の風味が感じにくいかもしれませんが、辛いのが好きな方には無問題でしょう。
麺切れしてなくてカレーつけ麺食べられたいいな、くらいの気持ちで伺ったのですが、まさか進化系が食べられるとは(^O^)
最後はもちろん雑炊にして完食。実に美味でありました。ごちそうさまでした!

P.S. 限定第5弾の牛盛りそばは既に売切終了となり、繰り上がって第6弾の
 
「中華そば 醤油 炙焼き 軟骨焼豚麺」
(950円)(1日約10杯限定)
の提供が始まっています。
これ既に大人気のようで、この日も既に売り切れでした。

住  所:関市巾2-144-6
定休日:月曜日
info!
(あえてボケボケなのを…)
(初回投稿時間30日0:12)
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/01(Sun) 00:09 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック