どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
9/17の麺(其の壱)は、
らぁめん 翠蓮@名古屋市昭和区(今年:2回目/通算:3回目) の、
つけ麺(ゆず)(850円)20060917-001

今日は中京競馬場に出没。
着いた途端のレースでステイゴールドの子どもが快勝!
よっしゃと喜んだものの、単勝馬券ギリギリで買えんかったんだったorz

その後の馬券は想像におまかせするとして(*_*)競馬後は食べ歩きツアー敢行しましたw
堀田駅から少し歩いて地下鉄に乗り換えてまず向かったのは2月以来の翠蓮さん。
まだ未食の塩らぁめんを食べたいなぁと思って向かったのですが、席についてメニューを見た後には、なぜかつけ麺(ゆず)をオーダーしていました(^_^;)
春夏限定メニューって文字にクラっと来ました。はい。(冷やし担々麺は気分じゃなかったのでパスしました)

結論から言うといい意味で期待を裏切られた一杯でした。
もっと安直にゆず!って感じの香りがするつけ麺を勝手に想像していましたが、最初にふわんと香ってきたのは胡麻の香りでした。
一口つけ汁を飲んでみると確かにゆずの香りがあるのですが、ほのかに香るといった感じ。
むしろ複雑に味が絡み合ういかにも翠蓮さんらしい味わいがメインで、非常に美味しいつけ麺でした。
チャーシュー・メンマも素晴らしい出来でとても美味しかったです。特にメンマの歯ごたえは最高でした。
忙しそうなご主人の仕事の合間をぬってスープ割りをお願いすると、魚介の旨味・風味がたったスープとなり悶絶。美味しすぎる!
もちろん完食。これは満足度の高いつけ麺でした。ごちそうさまでした!


住  所:名古屋市昭和区花見通3-11 ハートイン杁中1A
定休日:水曜日 第2・4火曜日
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック