どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/4の麺(其の壱)は、
マルシン@稲沢市(初訪問) の
ラーメン+替玉(550円+80円)

夜は稲沢まで遠征。気になる2店を訪問しました。
まずは如水と得道のコラボ店というマルシンへ(この2店はどういう関係なのかしら?)
色々とメニューがあるものの、オーソドックスにラーメンをバリカタでオーダー。
意外に待たされて、ラーメンが運ばれてきました。

スープの濃度はやや濃い目でしょうか。でも思ったほどの濃厚さはありません。同行者さんは「なんだか薬臭い」と評していましたが、私は感じませんでした。
バリカタで頼んだ麺はとてもいい塩梅。
余裕で食べられた上、替玉80円というリーズナブルさにも惹かれて、次があるのに替玉を注文。替玉にもネギが載ってくるんですね。

最近味が落ちたような評価をネットで見ていたので、どんなものかと思っていましたが、550円という値段を考えれば十分満足できる一杯だったと思います。
遅くまでやっている店なので、また来ることもあると思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。