どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/7の麺(其の壱)は、
麺坊ひかり@岐阜市柳津町(今年1回目/通算3回目) の、
ゆずそば醤油(真空平打麺)(750円+100円)
(咲楽クーポン使用で100円引き)

この日の遅い昼ごはんは麺坊ひかりへ。オーダーストップは14時半ですが、
意外に道が混んでいて店に到着したときは14時半を少し過ぎてしまっていました(汗)
でも、まだ営業中の看板が。中を覗いたら気持ちよく迎えていただけてホッ。

今日はまだ未食のゆずそば醤油をオーダー。更に真空平打麺に変更しました。
天空落としの後、出てきたラーメンは、昨日が昨日だけに(笑)とても少量に感じます。
実際男性には物足りない量かと思いますが、今日の私にはちょうどよいサイズ
(^-^)ゞ

スープをすくってみると、凄いゆずの香りがして美味しそう。スープの味自体はとてもあっさりな感じ。
ただし、ゆずの風味が強すぎて、貧乏舌の私では、スープ自体の味までをしっかり確認できませんでした。
醤油自体デフォルトで食べてないので。。。
ゆずはこれといって麺の中に浮いているでもないので、粉末ものか何かと思っていましたが、
別の日に一人で行ったいつもの同行者さんの話では、ゆずの皮らしきものが短く刻んだものが入っていたのが確認できた、とのことでした。

平打麺は、これはこれでおいしい麺だと思いますが、100円追加してこれにするかと聞かれれば、?。
個人的には通常の細麺の食感が好きです。
チャーシューや味玉はとても美味しく、しっかり完食・完飲。

私が食べ終わった頃には他のお客さんも帰られていましたので、しばしご主人とラーメン談話をしてきました。
なかなか興味深い話でしたが、ここでは省略。
ご主人の理想の味はまだ上にあるようですが、現時点でもなかなか美味しいラーメン屋であることは間違いないです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。