どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/17の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:90回目/通算:110回目) の、
つけめん味付玉子(730円)20061217-001

20061217-002

※試作品の白つけめん(胡麻風味)です20061217-003

今夜は同行者さんと中村屋さんへ。
食券を買おうとしたら、ご主人が駆け寄ってきて「今日はつけめん!」と指定されました(笑)
試作品を作ったとのことで、食べさせていただくことに。
2人ともつけめんの券を買って、ノーマルと試作品ひとつずつにしました。
そうしたら、わざわざつけ汁を半分ずつにしてくださる心配り。ありがたいですね。

新作のつけ汁を一口。
「クリーミー!」胡麻の風味のあるつけ汁は驚くほどクリーミーな味わいです。
つけ汁の底からはコーンの姿も。ちょっとビックリしましたが美味いつけ汁です。
これは女の子受けしそうだなぁとご主人に話を向けると、やはり女性向けを意識した味わいにしてあるとのこと。
このクリーミーさは何を使ってあるのだろう?いくつか食材をあげて聞いてみましたが不正解。この日は教えてもらえませんでした。
(追記:後日教えていただきましたが、それは後日のエントリーで…)
もう1種類新たなつけめんを考えているそうで、そちらが男性向け?なのかな?
スープ割りをすると、それまでの美味しいスープがちょっと微妙な味に。
正直、現時点では新作スープにスープ割りは合いませんね。これはご主人も認識されてました。
これまでのつけめんとはだいぶ違った味わいのため、また賛否割れそうな気はしますが、従来のつけめんももちろん提供され続けますので、ご安心ください。
もう少しチューニングアップしてから提供開始となるようです。

新作のつけめんも美味しかったのですが、やはりノーマルのつけめん美味いなぁとしみじみ感じた次第でした。

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
※1月7日現在:白つけめんは提供開始されています。
まずは、通常のつけめんの食券を購入していただき、さらに、「白つけめん変更券(30円)」を購入して、一緒に渡してください。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。