どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
2/20の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:7回目/通算:119回目) の、
中華そば味付玉子+メンマ増量(680円+100円)20070220-001

2/20の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:7回目/通算:119回目) の、
中華そば味付玉子+メンマ増量(680円+100円)

今夜は1人で中村屋さんへ。
中華そばをノーマルの本丸で。

ご主人が器を差し出すときに「今日は六厘舎仕様」みたいなことを言われて、
「え?!あんな濃厚なの??」とビックリ。
「いやいや、あそこで使ってるという噂のものを手に入れてね」と言って細かい粉が入った袋を差し出されました。
それには「花粉」の文字が。あ、「かふん」じゃなくて「はなこ」です(^_^;)
かふんだったら大変なことになりますね、PQQさん(^^ゞ

「花鰹花粉」といえばわかりやすいでしょうか。花鰹を細かい粉末状にしたものですね(でいいですよね?違ったら教えて)
これを使っていろいろ試行錯誤されているみたいなんですが、スープに入れても大して味が変わらないみたいで、この日の一杯には油に溶かしこんでいるとか言われていたような。

魚介の風味はしっかりと感じましたが、正直、貧乏舌のオイラには劇的な違いは判らず(苦笑)
というか、今日の一杯はちょっとバランスがよくなかったかな(駄目じゃんww)
まだ、ご主人も研究中みたいなので今後どのように使われるのか(使われないかもしれませんが)楽しみですね。
なんだかんだいいながらもちろん完食。ごちそうさまでした。


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック