どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
3/9の麺は、
山為食堂@和歌山市(初訪問) の、
中華そば(700円)20070309-001

南紀白浜への旅の途中で、和歌山市を素通りするのはもったいないので立ち寄ってみました。

着いた時点ではまだオープン前だったので、和歌山城近辺をぶらついてから11時15分頃再度訪れると、既に店の前と向かいの駐車場は満車!さすが有名店ですね。

さて、いかにも昔からの食堂といった雰囲気の店内の一番奥のテーブルに案内されて、メニューをみてみると、中華そばよりもうどんの方が先に書いてあってうどんのバリエーションも豊富です。
丼ものもありますが、皆さん中華そば(orチャーシューメン)を召し上がっていますね(^^ゞ

しばらくして運ばれてきた中華そば、なかなかよさげなビジュアルです。
早速味わってみると…
「ん、意外に濃厚…んん?!これは…!!!

美味~~い!!!

これは美味いとしか言いようのない一杯ですね!
想像をはるかに超える濃厚な豚骨スープでまっっったり、としているのですが、醤油が良いのかしつこさは全然ないです。
そのスープと太麺がしっかり絡みあって激ウマです。
また、チャーシューが口の中に入れるなりホロホロと崩れて、また絶品!
同行者さんはチャーシューメンにしたのですが、このチャーシューならお得感いっぱいです。

たちまち完食。器の底には豚骨の髄がたっぷり溜まっていました。こりゃ濃厚なわけだ。
再食必至の一杯!ごちそうさまでした!!!


住  所:和歌山市福町12
定休日:日曜・祝日
yamatame

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック