どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月8日の麺は、
麺屋 白神@関市(今年:10回目/通算:34回目) の、
クレビネットカレーつけ麺(950円)(1日8杯限定)20070608-001

TUKEJIRU

今日も天気があんまり芳しくなかったので、きっとクレビネットカレーつけ麺残ってるだろうな、と19時半前に訪問。
予想は見事的中し、無事ありつくことが出来ました(^^♪

今年に入ってからも(というか券売機導入後)、つけ味噌の食券を買って口頭で店員さんに言えばカレーつけ麺はオーダー可能でしたが、あくまで裏メニューのため、忙しい時は不可なので遠慮していたのですが、今回はクレビネットカレーつけ麺と、通常のカレーつけ麺(850円)ともに券売機にボタンがあります。
(ただしいずれも期間限定・数量限定)

今年初のカレーつけ麺は、やっぱり美味!カレーの風味と出汁の旨味がたまらないハーモニーを奏でています。
今回のお題目クレビネットとは、網脂のことで、これを使って自家製ソーセージを作ったとのこと。結構食べ応えあって美味いです。
それに加えて、つけ汁には焼きチーズが添えられていてこれがもう最高!以前から「カレーつけ麺にチーズトッピング」は密かな願望でしたがやっぱりカレーにチーズは合いますな。

今日は特盛無料デーでしたが、カレーつけ麺ではつけ汁なくなる可能性大のため、大盛りに留めました。でも意外とつけ汁残ってくれたので、すかさず雑炊(100円)を注文。
焼き石でつけ汁が焦がされてなんともいい香りが立ち込めました。もちろん完食!
ごちそうさまでした!!!

ちなみに…
上にも書いたようにノーマルのカレーつけ麺の価格はつけ味噌(850円)と同額になっています(以前は700円だった)
これについて以前ご主人にお尋ねしたところ、最初の値段設定が誤りだったというか(^_^;)特別価格だったとのこと。

そもそもカレーつけ麺は昨年夏に1ヶ月ほどの期間限定メニューとして登場してそのまま消えるはずだったのですが、
あまりの好評ぶりに隠れメニュー、裏メニューとして存続してきたもので、一度も正式な定番メニューとはなっていないはずです。

当時は夏場の期間限定メニューということもあって、少しでもつけめんを広めたい、とつけ醤油と同額にされたらしいですが、
実際にはカレーつけ麺のほうが一手間・二手間余分にかかり、かつ提供される絶対数も全然違うためつけ醤油と同額では本来出せないものだったとのことです。
それでも、限定期間後も裏メニューとして当初の値段でやっていたのですが、昨今の原材料高騰の影響なども少なからずあるのでしょう、
券売機導入の頃につけ味噌の値段改定に合わせてカレーつけ麺の値段も見直さざるを得なかったということみたいです。
あ、ただ値上げしただけでなくつけ汁の量は従前の約1.5倍になってるそうですよ!
だから大盛りでも余裕で雑炊できたんですね~
そういう話を聞けば致し方ないかなという感じですかね。まぁ、安いに越したことはないけどこのカレーつけ麺は大好物ですからこれからも食べることでしょう(^_^;)



麺屋 白神
住  所:関市巾2-144-6 巾コーポ1F
定休日:月曜(5月より月曜が祝日でも休み)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。