どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/21の麺は、
中村屋@大垣市(今年:6回目/通算:26回目) の、
つけめん2玉味付玉子(930円)

20060121-001

(酷くブレてます)

今日はいつもより早い時間に中村屋さんを訪問。
私たちが座ると満席状態でやはり繁盛しています。
お店に入るといつもとは違ういい匂いが。それは後ほどわかることに。

今日のつけめんもバランスは絶妙。おぉ、美味しいなあとスープを飲んでいると、以前からの店員さんがニンマリとしながら私たちのテーブルに新たに丼を置かれました。
「?!?なんですか、これは?」と尋ねると、「試作品です。作ったのでどうぞ」との答え。

丼の中身はごはんの上に一口大に刻んだチャーシューたっぷりの丼。そして親子丼のごとく卵とたまねぎでとじられています。
親子丼の鶏肉の代わりにチャーシューがいっぱい載っていると考えていただければいいです。

(仮称)チャーシュー丼の味は奇をてらわない卵の甘みと和風ダシの旨みが嬉しい素朴な一杯。
ここはラーメンが濃厚だからこういう味でいいんじゃないでしょうか。なにより美味しいですし。
忙しい時間帯だったので、いくらくらいで出すのかなどの確認は出来ませんでしたが、近々提供が開始されるようです。

今日の主役はチャーシュー丼になっちゃいましたが、つけめんは高レベルで安定した一杯でした。ごちそうさま!ありがとう。
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。