どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/22の麺は、
らーめん よなや@各務原市(初訪問) の、
塩らーめん(650円)+チャーハン(550円)
20060122-001


各務原開拓ツアー!第1弾(不定期に開催^^;)

各務原のラーメン屋さんには行った記憶が殆どないので、ちょっとこれから意識的に行ってみることにします。
第1弾はよなやさん。

22時過ぎに入ると先客4人。お店の中は全部テーブル席だったので2人掛けのテーブルに座りました。
お店にもオススメ!と書いてあった塩らーめんをオーダー。(チャーハンも)
頼んだ後で、半チャーハンがあることに気づくものの後の祭り。
まぁ、中村屋で鍛えた胃袋なら余裕で食べられることでしょう(笑)
先にチャーハンが運ばれてきました。
あらら、チャーハンスープまで付いてきた(^^;)

一口目はかなりいける!と思ったのですが、二口目からはちょっと塩辛さを感じてしまいました。
これは微妙な塩加減だけだと思われるので惜しい限り。基本的には美味しいチャーハンです。

さて、チャーハンを3分の1程食べたところで塩ラーメンが運ばれてきました。
塩ラーメンにはチャーシュー、厚めに切られたメンマ3本、ネギ、味玉が半分載っています。
あ、麺が細縮れ麺と極細ストレート麺から選べたので、極細ストレート麺を選択してみました。(通常は細縮れ麺)

まずは、スープから。塩らーめんにしてはやや濁りがちのスープには色々な素材の旨みがにじみ出ています。
メニューの裏には、スープ作りへのこだわりの薀蓄が書かれていましたが、
(鶏がら等の下処理を丁寧にして一晩冷蔵庫で寝かしてから12時間煮込み、1日また寝かしてから魚介スープと合わせてようやく完成だそう)
手間隙かけて作っているのがよく伝わってくるような味でよくまとまっていました。

チャーシューはトロトロですごく美味しい。これならチャーシュー麺にしてもよかったかも。
味玉も白身までかなり味が染みこんでいて好みな味わい。唯一しっくりこなかったのがメンマ。
せっかく太めに切られているのに食感がよくなくイマイチでした。

麺は極細ストレートにしましたが、塩らーめんにはよく合っているように感じました。
デフォルトの細縮れ麺を食べていないので比較は出来ませんが。
結局チャーハンも難なく完食して、ラーメンともども完食・ほぼ完飲。
よく出来た一杯でしたが、もうひとつ突出した何かが欲しいなぁと思いあえて少~しだけスープを残してきました。
関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。