どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
10月16日の麺は、
鳥そば 真屋@大垣市(初訪問) の、
鳥そば味玉付(700円)20071016-001
(味玉なしは630円です)

大垣市にまた新店登場です!
しかも今回は1年ほど前から中村屋&中村商店の店員さんだった方が独立されたお店。
メインで出すのは鶏白湯!
腕も指導力もある方だっただけに期待して行って参りました。
21時半ごろの訪問で、事前宣伝は皆無に等しかったにも関わらず2名の先客がいらっしゃいました。

券売機で看板メニューの鳥そばの食券を購入。他にアゴだしそばもありました。
しばらくして出された鳥そば。器の淵の方のスープは結構泡だっていて濃厚さがうかがえます。ビジュアル的にも美味しそうです。
早速味わってみると、なにか鯛のような風味を感じました。確認はしませんでしたが、何らかの香り付けがしてあるのかもしれません。

スープはトロっとしていてなかなかの濃度があります。食べ進めていくと鶏本来の甘みのある旨味が溢れ出てきました。
麺は中太のほぼストレート。スープとの相性も良かったと思います。
具の中では刻んだタマネギがいいアクセントになっていました。
チャーシューはかみ締めるごとに肉の旨味が溢れ出て美味しかったです。穂先メンマや味付玉子も文句なしの美味さ。
あっという間に完食!濃厚すぎず、さっぱりすぎずの鶏白湯で美味しかったです(^^♪

店主さん曰く、現時点での味はプロトタイプとして、ここからどんどんと味を発展させていきたい、と真摯に語っておられました。
今後の展開にも期待がもてそうです。ごちそうさまでした!!!


鳥そば 真屋
住  所:大垣市熊野町4-6
営業時間は固まっていないようですが、:11時30分~14時
17時30分18時~22時(スープ切れ終了)です。
19日(金)より昼営業開始予定とのこと。
定休日:未定
makotoya

関連記事
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
鳥居式DNA
こんばんは。
新店ですか。
旨そうなビジュアルですね。

車で行くと、ガゾリン代が1500円以上かかるので、連食出来る日に
行って来ます。
それでは。
2007/10/18(Thu) 19:21 | URL  | @カテゴリーキング #nQriN1oY[ 編集]
最寄り駅は荒尾駅w
☆@カテゴリーキングさん:

こんばんは~。
店主さんはまだまだ良くしたいとおっしゃっていましたが、現状でも十分美味しいです。

ちなみに店主さん確かに前職は中村屋ですが、中村屋に入る時点でケンシロウさんには鶏白湯の店で独立したい旨は伝えてあったそうですから、コンセプトは御自身で持ってらっしゃったのだと思います。

しかし、ここは遠いですね(@_@)名古屋方面からは大変だと思います…
2007/10/19(Fri) 01:53 | URL  | どれこれ #AemW9FoQ[ 編集]
遠い!
今日昼に行ってきました!

いや~、素晴らしい出来。
今後どうブラッシュアップしていくかも楽しみです!

では、群馬に行ってきます→
2007/10/19(Fri) 23:48 | URL  | HASH-ROYAL #-[ 編集]
おつかれさまです!
☆HASH-ROYALさん:

毎度です!
今頃ライヴの真っ最中でしょうか?

鶏星人?のHASHさんも絶賛とは嬉しいです。
しかし、岐阜からでも遠いっすね(汗)
2007/10/20(Sat) 19:43 | URL  | どれこれ #AemW9FoQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【鳥そば 真屋(まことや)@大垣市熊野町4-6付近?】『鳥そば 630円』場所はココら辺りかと・・『どれこれさん』情報で行ってきました今日の一言、「2007-2008年、東海にも鶏白湯旋風来たる!!」採点表の見方
2007/10/25(Thu) 18:21:48 |  カテキンの麺の細道
今日はドライブがてら家族で岐阜まで遊びに来て、大垣に先日オープンしたらしい「真屋(まことや)」に立ち寄った。カウンターのみ8席ほどのこじんまりとした店だが、窓も大きく取られているためか狭さは感じないし、昼間は明るい店だ。券売機で『特製鳥そば』¥880を..
2007/10/22(Mon) 16:37:11 |  (株) 愛知県民ら~めん