どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/28の麺(其の弐)は、
中村屋@大垣市(今年:9回目/通算:29回目) の、
つけめん2玉味付玉子(930円)

20060128-002


夜は中村屋さんへ。月10回訪問へ王手(笑)
厨房内は助手さん2人で切り盛りしてみえました。ご主人は奥で仕込み中みたい。
ラーメンを作る手つきそのものは何の問題もありませんが、
席待ちをしていたカップルが空いたテーブル席に座ったのに全く気づかず前の人の器も下げないままでした。
ご主人がいれば気づいたんでしょうけど。。。
つけめんの味のほうは、合格点レベル。ちょっと濃度が濃い気もしましたが許容範囲。
逆にスープ割が少し味が薄く感じました。
問題は同行者が食した中華そば。少し食べさせてもらいましたが、旨味が全然感じられない。
これは根本的にダシの失敗なのか、スープの合わせ方に問題があったのか。
つけめんの方は許容範囲だっただけに後者でしょうか?
最近一見のお客さんが急増しているとお店の方がおっしゃっていたのに、これではダメだよ、と思わず言いたくなりました。
帰るときにはご主人がお見送りしてくれましたが、まだ助手さんにまかせるのは早いのかなぁと思って店を出ました。

(追記:1/31分の記事をご覧ください)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。