どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月12日の麺(其の参)は、
ちゃぶ屋@東京都文京区(初訪問) の、
夜鳴きそば(850円)(第3部限定メニュー)20080412-004


今夜はどちらもかなり久々に見るメイコサチコのライブを観ました。
会場を後にしたのがかなり遅くなってしまったので、密かに狙っていた「ガガガ職堂@上板橋」は諦めて、2月から第3部の営業を始めたというちゃぶ屋さんへお邪魔しました。
第3部では厨房内に入るのは店主の森住さんのみ。
提供されるのは3部のみで味わえる夜鳴きそばです。(支那竹そばもありました)

夜鳴きそばはシンプルながらも味わい深い醤油ラーメンでした。スープを口に含むと体中に美味さが染みこんでいくような…(抽象的でスイマセン)
1部・2部ともに未食なので96年式及び07年式の正油ラーメンとどう違うのかはわかりませんが…
ホールスタッフの男女はラーメン屋とは思えぬスーツ姿での接客でビックリしました。
応対は丁寧でしたが、私より先に来ていた人より後に来た人に先にラーメンを出してしまったりしていて間違えられた人がちょっと気の毒でした。
「写真撮っていいですか?」って聞いたら「お箸はそちらの引き出しの中です」って答えられるし…(確かに教えてもらわなかったら判らなかったけどw)
普通にTシャツ姿とかなら何にも思わなかったんでしょうけど(^_^;)

ごちそうさまでした~!

ちゃぶ屋
住  所:東京都文京区音羽1-17-16 中銀音羽マンション101
定休日:火曜日
第3部は木~土の22:00~24:00の営業です(第3部の営業は終了しました)
ちゃぶ屋公式サイト
ちゃぶ屋モバイルサイト 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。