どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/16の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:13回目/通算:125回目) の、
つけめん味付玉子(730円)20070416-001

もちろん今夜は昨日のリベンジで中村屋さんへ。
21時半頃到着で無事営業していましたが、食べている最中に早仕舞いされました…(21:50頃)

さて、今日のつけめん、麺はよく締められていていいのですが、麺の味自体が今日も微妙に好みから外れました…う~ん残念。
つけ汁はいつもの中村屋の味、のようなのですが酸味で味わいを誤魔化しているというか味の拡がりがないというか。
ご主人に話を伺うと、どうも入ってくる鶏の状態が芳しくないらしく昨日今日とスープをかなり捨てたとのこと。それゆえ、今日も早仕舞いだったみたいです。
今回のスープの感想はそのせいである可能性大ですね。
対策も既に考えられていらっしゃるようでしたので、すぐに修正されることでしょう。
次回に期待、ということで、ごちそうさまでした。


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日


3/31の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:12回目/通算:124回目) の、
中華そば味付玉子(赤丸太麺)+メンマ増量(680円+100円)20070331-001

で、今日は昨日と対極のラーメンを求めて中村屋さんへ(笑)
中村屋さんの記事はサボリがちなので、「赤丸って何?」という方も増えてきているかもしれませんので、たまには解説しましょう(^_^;)

まず中華そばの食券をそのまま渡すと、動物系:1、魚介系:1の比率のWスープになります。これが「本丸」です。
「黒丸」を注文すると、動物系:2、魚介系:1の比率のWスープとなり、こってりとした味わいが楽しめます。
そして「赤丸」は「注意!食べてのお楽しみ」としか店内のPOPには書いてありませんが、黒丸より更に濃厚でこってりとした味わいになります。ほぼ動物系100%と思ってください。
それ以外にも、油の量を、あっさり・普通・こってりに出来るので、結構個々でカスタマイズ可能です。
赤丸はとにかく濃厚なので、通常の麺だとスープに負けてしまいがちです。そこで「つけめん」用の麺にしてもらうと、一段と楽しめると個人的には思います。

この日の赤丸は絶好調時の濃度には一歩及びませんでしたが、久々の赤丸で満足できました。
食べ応えのあるチャーシュー、増量してたっぷりのメンマ、トロリと半熟の玉子などのトッピングもよかったです。
中華そばでは「黒丸こってり」が一番好きですが、赤丸も時々食べたくなる中毒性があります(^^ゞ
もちろん完食しました。ごちそうさま!


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
3/21の麺(其の弐)は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:11回目/通算:123回目) の、
紅つけめん2玉味付玉子(930円+100円)20070321-002

20070321-003

今夜は同行者さんとの意見がまとまらず、大垣まで一緒に行ってから別行動に(苦笑)
ということでひとりで中村屋さんへ(同行者さんは商店ね(^^ゞ)
紅つけめんが売り切れじゃなかったのでもちろんこれに。
今日は「紅」のしかけのワンタンを麺の方に取り出してみました。
少しずつスープに移してみたり、混ぜそば風にして食べてみたり。
確かに今日も辛いけど、前回ほどの辛さはないですね。これくらいが美味しく食べられていい感じです。ご主人曰く、辛さは変えてないけど海老の量を増やしたっておっしゃっていたけど、私が初めて食べた日はあきらかに激辛だったけどなぁ?
まぁ、それはともかくWテイストの味わいを堪能できて満足な一杯でした~ 
ごちそうさま!


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
3/14の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:10回目/通算:122回目) の、
中華そば(黒丸こってり)+メンマ増量(680円+100円)
混ぜそば(試作品)20070314-001

昨日ふられちゃったので、やっぱりリベンジしないわけにはいきません(^_^;)
ってことで3日連続で大垣へ(片道15キロはあるんですよ~ 泣)
またフラれると嫌なので、前もって電話確認して伺いました。
今日の厨房は、ご主人は奥で仕込みしながら、少し手伝うって感じでDIOR姉さんと新しい男の子で回していました。
紅つけめんは売り切れ表示だったので今夜は中華そばを黒丸こってりで。
途中、表に出てきたご主人に昨日のことを聞いたら、21時くらいにはスープ切れで閉店していたそうです。

今夜は黒丸こってりにしてみました。通常の本丸が動物:1、魚介:1のWスープのところ、黒丸は動物が2くらいの割合で入っています。
当然濃厚な味わいになっていますね。とても美味しいです。
20070314-002

20070314-003

黒丸を味わっている最中、厨房でなにやら作業をしていたと思ったご主人が、
「昨日のお詫び」と言って混ぜそばを出してくださいました。あらら、ありがとうございます~(^^♪
先日もいただきましたが、今日は同行者さんも一緒なのでフルサイズで登場です。
刻んだチャーシュー、メンマ、モヤシ、ネギ、生玉子が載せられていて、玉子のまわりには紅つけめんで使われている特製醤が載せられています。
そのまま食べるとベースとなっているタレは酸味があって冷し中華みたいな味わいですが、よ~く混ぜると、辛くて美味しい混ぜそばの出来上がりです。今回の辛味噌は辛すぎることなく海老の旨味とかも感じられました。ニンニクも入っていましたね。

どちらも美味しかったです。ごちそうさまでした!


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
3/12の麺は、
どとんこつ 中村商店@大垣市(今年:5回目/通算:15回目) の、
とんこつらーめん(600円)
替玉2回(サービス券・100円)
水餃子(350円)20070312-001

20070312-002

今夜はちょっと久々の中村商店さんへ。
店内はかなり混雑しています。すっかり人気店ですね。
とんこつらーめんをバリカタで注文。餃子のバリエーションが増えていたので、水餃子も頼んでみました。
とんこつらーめんは頭骨の甘みのある美味しいスープでした。若干濃度が下がっていたようにも感じましたが許容範囲内です。
水餃子は黒酢の入ったタレに漬けていただきますが、喉ごしよく美味しく食べられました。
いつもどおりハリガネとバリカタで替玉2回して、ごちそうさま。


住  所:大垣市東外側町1-12

定休日:日曜日
営業時間:17:00~1:00
3/2の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:9回目/通算:121回目) の、
紅つけめん2玉味付玉子(930円+100円)20070302-001

20070302-002

今夜は久しぶりに同行者さんと一緒に中村屋へ。
おっ!!今夜は紅つけめんのボタンが押せます\(^o^)/
もちろん紅つけめん変更券をポチっとな。Wテイストという情報を得ていたので2玉にしてみました。
ちょうど、お客さんがドッと入った直後に来てしまったらしくのんびりと待つことに。

さて、待ちに待った紅つけめんが運ばれてきました。
とりあえずの見た目は通常のつけめんと変わりません。
しかし、よ~く見てみると一味唐辛子の下になにやら怪しげな物体が確認できます(笑)
この正体は後で暴くとして(笑)まずはそのまま食べてみましょう。
今日は麺が美味い!ここ2回のつけめんは麺に少し不満を感じたのですが、今日は味自体も悪くなかったです。
つけ汁は旨味と風味、甘辛酸のバランスがよくとれた美味しいつけ汁です。濃度的にも問題なし。短冊に切られたチャーシューがかなり大ぶりで満足できました。

おっとこのまま食べ続けてはいけませんね。そろそろ味わいを変えてみましょう。
20070302-003

20070302-004

一味の下に隠れていたワンタンの皮?を引っ張り出してみると、中になにやら赤い物体が入れられているのが確認できます。
店内のPOP(1箇所カウンターのみに掲載)によると「海老やするめなどの魚介系に辛味のマイルドな韓国産唐辛子を入れて作った醤を加えて食べてください」とありますが、この醤がワンタンの皮の中に入れられているようです。
箸でこのワンタン?をほぐしてみると…
瞬く間につけ汁は赤く染まっていき、海老の香ばしい香りも拡がります。
スープを一口。
「!!!辛~い!!!」
かなり鮮烈な辛さが襲ってきました。と同時に海老の風味と旨味もしっかりと伝わってきて、いや~これは美味いです!

どうやらこの日の紅つけめんは結構激辛バージョンだったっぽいです。同じ紅つけめんを頼んだ同行者さんはこの辛さにギブアップしていました(ToT)
私も辛いだけならちょっとパスなのですが、辛いけど美味い!ので箸が進みましたね。
あっという間に麺はなくなり、スープ割りに。さすがにいつもほど魚介が香るというわけには行きませんでしたが、美味しく飲めました。

翌日の朝のことを考えて(汗)スープを全部飲むのは止めておきましたが、かなり満足できました。Wテイストにしたというのは嬉しいところです。
ただ、初心者の人にはちゃんと食べ方説明してあげないと、いきなりあのワンタンかぶりついたりしたら大変なことになるなぁ(^_^;)とか思ったりしました。

次回は全部スープに溶かしちゃわないで、麺の方に移して辛さを調整しながら食べてみたいと思います。ごちそうさまでした!

追記:14日にご主人に確認してみたところ、今はやや辛さ控えめになっているみたいです

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
2/27の麺(其の弐)は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:8回目/通算:120回目) の、
つけめん味付玉子(730円)
お遊びメニュー20070227-002

続いて21号線を失踪もとい疾走もとい、のんびり走って(^_^;)中村屋さんへ。
どうしてもつけめん食べたかったんだもん。白神さんとも思ったのですが、白神さんは明日にしようと(この日の夜は臨時休業だったそうなので結果オーライ)

つけめんの食券をご主人に渡すと「今日は紅つけ目当て?」とバツの悪そうな笑顔。
「仕込ができなかったんだよね~」とかなんとかおっしゃっていましたが、後日PQQさんの記事で既に紅つけめんの提供が始まっていたことが判明。なるほど、ご主人はその噂を聞きつけて私がやってきたと思われたんですね。
私は全然知らなくて普通につけめん食べたかっただけなんですけどね(笑)

そのつけめんは、今日も濃度良好で、酸味辛みも効いています。
麺は今日も麺自体の味がもうひとつかな?しっかり締められて食感はいいんですけど…
一玉なんでそうはいいつつもあっという間に麺はなくなります。

と、ここでご主人が「裏メニュー(笑)」といいながら出されたのは、油そば(混ぜそば)。20070227-003

おおお、なんですかこれは?!
真ん中に載せられた玉子のまわりに赤い特製醤のようなものが確認できますが、これがもしや紅つけめんの正体なのかもしれません。
ベースの醤油ダレは酢が結構入っているのか酸っぱめ。冷し中華っぽくもあります(笑)
これに辛味が交じって旨味が増すと言う感じです。なかなか美味しい。
「夏場にはいいメニューかもしれませんね」と話したら、これは適当に作っただけで、商品化するならもっと改良するとのこと。
それも楽しみだなぁ(^^♪
既に一杯食べてきているので、おなかはパンパン(*_*)
さすがにスープ割りは少し残してごちそうさまでした。

住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
2/20の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:7回目/通算:119回目) の、
中華そば味付玉子+メンマ増量(680円+100円)20070220-001

2/20の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:7回目/通算:119回目) の、
中華そば味付玉子+メンマ増量(680円+100円)

今夜は1人で中村屋さんへ。
中華そばをノーマルの本丸で。

ご主人が器を差し出すときに「今日は六厘舎仕様」みたいなことを言われて、
「え?!あんな濃厚なの??」とビックリ。
「いやいや、あそこで使ってるという噂のものを手に入れてね」と言って細かい粉が入った袋を差し出されました。
それには「花粉」の文字が。あ、「かふん」じゃなくて「はなこ」です(^_^;)
かふんだったら大変なことになりますね、PQQさん(^^ゞ

「花鰹花粉」といえばわかりやすいでしょうか。花鰹を細かい粉末状にしたものですね(でいいですよね?違ったら教えて)
これを使っていろいろ試行錯誤されているみたいなんですが、スープに入れても大して味が変わらないみたいで、この日の一杯には油に溶かしこんでいるとか言われていたような。

魚介の風味はしっかりと感じましたが、正直、貧乏舌のオイラには劇的な違いは判らず(苦笑)
というか、今日の一杯はちょっとバランスがよくなかったかな(駄目じゃんww)
まだ、ご主人も研究中みたいなので今後どのように使われるのか(使われないかもしれませんが)楽しみですね。
なんだかんだいいながらもちろん完食。ごちそうさまでした。


住  所:大垣市寺内町2-58-1
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
2/12の麺は、
どとんこつ 中村商店@大垣市(今年:4回目/通算:14回目) の、
とんこつらーめん(600円)
替玉2回(無料券・100円)20070212-001

今夜は中村商店さんへ。こちらには同行者さんついてきますww
基本のとんこつらーめんを。
「どとんこつ」とまではいかないけれど、程よい濃度で甘みのあるスープは素直に美味しいです。
最近はバリカタ→ハリガネ→バリカタと頼むのが定番になってきました。
特に大きな不満もなく、ごちそうさま。


住  所:大垣市東外側町1-12

定休日:日曜日
営業時間:17:00~1:00
2/10の麺は、
中華そば 中村屋@大垣市(今年:6回目/通算:118回目) の、
つけめん2玉味付玉子(930円)20070210-001

20070210-002

今夜はひとりで中村屋さんへ。
がっつり食べたくなったので久々に2玉にしてみました。
冬場にもかかわらず氷水でしっかりと締めてもらった麺は、食感は最高なのですが、麺自体の味が今日はもうひとつかな…
元々個人的好みではここよりも華丸さんの麺の方が好きですが、同じ大成食品の麺を使っているなげやりさんと比べても今日の麺は微妙にイマイチな味わいでした。
つけ汁の方は濃度良好。トータルとしてしっかりとしたバランスのとれたつけ汁と仕上がっていました。
スープ割りは相変わらず絶品。結局ペロリと完食したので美味しかったことに間違いはないんですけどね(^^ゞ
ごちそうさまでした。


住  所:大垣市寺内町2-58-1

定休日:木曜日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。