どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/18の麺は、
豚骨 楽 麺家 総本家@岐阜市(今年:2回目/通算:6回目) の、
うま辛塩らうめん~えび風味~(750円)20070118-001
※店名は正しくは楽の○囲いです。「とんこつらくめんや」と読みます。


今夜は同行者さんの最近のお気に入り○楽へ。
 またまたメニュー表が変わっていました。
 次はこれを頼もうと思っていた「辛い塩らぅめん~桜海老吹雪~」は見あたりませんでしたが、「うま辛塩らうめん~えび風味~」はあったので、これのことだろうとオーダー。

 この日はいつも作っている方が不在で、別の方が作っていましたが、うま辛塩らうめんのオーダーは珍しいのか、作り方がよくわからない様子で、
厨房内のボード(おそらく作り方が書いてある)を見ながら「えっと海老が5?で…」などと言いながら作っていました。ちょっと萎えますね…(ーー;)

 出てきた丼を見て、「う~~~ん」。
 ちょっとイメージと違いました。
辛い塩らぅめんと聞いて私がイメージしていたのはカテキンさん御用達のがんこラーメンの塩みたいな感じ。桜海老吹雪の文字に勝手にイメージを膨らませていました(^^ゞ
そんなわけないですね(爆)

 実際はあくまで豚骨ベースのスープ。辛いのも塩の辛さではなくて唐辛子等の辛味に由来するものでした。しかしながら舌に伝わるのは塩っ辛さという悪循環。
小さなエビが浮いているのが確認できるように、エビの風味は確かにありました。
麺は、細麺・太麺が選べて、細麺にしましたが、特に印象はありません。
チャーシューや玉子は悪くなかったですが、全体としては最初に想像していたものと異なっていたので期待はずれな印象になってしまいました。
 次回はまたつけ麺に戻るでしょう(笑)

 そういえば、大垣の国道21号沿いのくねくねが、ここと同じ形態になるそうです。
とんこつりきめんや、になるらしい。豚骨 力 麺家かな??

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
1/16の麺は、
リンガーハット 岐阜河渡店@岐阜市(岐阜河渡店は初訪問) の、
霜降り白菜ちゃんぽん(500円)
めんたいジャコめし(280円)20070116-002

20070117-001
※霜降り白菜ちゃんぽんは1/16~2/25(予)までの期間限定販売

前日の夜にパソコンをいじっていたら、なんとなくリンガーハットが私を呼んでいる気がして(笑)、
久々にリンガーハットのホームページを覗いてみたら、なんと翌日から「霜降り白菜ちゃんぽん」が復活!とのこと。

これは早速行かないと、というわけでもないですが、この日も22時近くになってしまい行く店も限られるので久々に訪問してみました。
この岐阜河渡店は去年の秋にオープンした店で以前はくらだいことかが入っていたところです(岐阜には希望軒来ませんでしたね(^^;)←可児には来てるみたいだけど)

中に入ってみると意外と広々としています。さすがに綺麗な店内です。

霜降り白菜ちゃんぽんは、豆乳がスープに使ってあり、デフォルトのちゃんぽんと比べるとまろやかでクリーミーな味わいがあります。
柚子の香りもあってどちらかというと女性向けの一杯でしょうか。
シャキシャキの白菜もたっぷり。それ以外の野菜や肉などもちゃんと入っています(笑)
去年は蟹が上に載っていたため、結構いいお値段でしたが、今年はすっきりとワンコインです(^o^)

リンガーハットは野菜もたっぷりでリーズナブルなのが嬉しいですね。
この値段でこのボリュームならば何の文句もありません。しっかり完食してきました。
ただ、めんたいジャコめしの明太子はちょっと量が少なくて残念でした。


住  所:岐阜市河渡3-30
定休日:なし
1/5の麺(其の弐)は、
豚骨○楽麺家 総本家@岐阜市(今年:1回目/通算:5回目) の、
つけ○楽めん(親方の力作) 一○楽めん一玉(750円)20070105-003
※店名は正しくは楽の○囲いです。「とんこつらくめんや」と読むそうです。マル楽かと思ってた…

風邪気味でちょっとだるかったので、今夜は近場で済ませました。

しばらく来ないうちにメニュー表が少し変わっていました。
新参もんと古参もん、辛いもんに分かれていたラーメンのメニューが、
『感動もん』と『楽しいもん』に括り直されていて(どうでもいいですが)、
新たに「豚骨醤油らうめん(正まろエボリューション1)」、
「豚骨塩らうめん」、
「辛い塩らうめん~桜えび吹雪~」がメニューに追加されていました。

さて、今日もいつもと同じつけめんですが、ぶっこを食べた日に食べるとやっぱり麺の弱さが気になってしまうのは致し方ないところでしょうか。
つけ汁はいつもの美味しさでしたが、微妙に味のバランスが悪く感じました。
とはいえ、今日は1玉にしたこともあって楽々完食。

今回追加されたメニューで気になったのは「辛い塩らうめん~桜えび吹雪~」ですね。
次回はこれを食べてみたいと思います。

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
1/4の麺は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:1回目/通算:17回目) の、
ぴり辛ら~めん(780円)
唐揚げ(750円)20070104-001

どうも昨夜遅くから喉が少し痛い。ちょっと風邪気味みたいです。(まぁ朝5時までパソコンいじってた私が悪いんだけど…)

こんな日は、やっぱりSHIGEさんのぴり辛ら~めんで元気になりましょう!
胡麻・ニラ・麻油たっぷりの熱々ラーメンは、少々の風邪なら吹っ飛ばしてくれそうなきがします(笑) 実際、風邪気味のとき食べて治りましたし。
今日も美味しい一杯でした。唐揚げもいつもの美味しさ。
SHIGEさんが実質今年の麺始めということにしちゃおう(^^♪

住所:岐阜市則武西2-21-25 メゾン栗本102号
定休日:木曜日
お店のホームページ
12/23の麺(其の弐)は、
天下一品 正木店@岐阜市(正木店は今年:2回目)の、
味がさね(750円)20061223-001

20061223-002

ついに味がさねにチャレンジしてきました。
味がさねのスープはこってりスープがベースみたいですが味噌風味のスープ。
チャーシューじゃなくて豚肉が入ってます。(白菜も)
確かにこってりの味わいは残っていますが、あの粘度はなくて、さらっとしたスープになっています。
で、別に出された、肉味噌・白胡麻・葱油酥(揚げ葱)・にんにくを好みで入れていくから「味がさね」なんですね。

正直な感想は、「やっぱりこってりらーめんは美味いなぁ」ってところでしょうか。
確かにいろいろ入れたら最初よりはましになりましたが、どれで美味くなったのか判らないし(笑)それでも、こってりを凌駕する味とは到底言いがたいです。

よく考えれば、こってりらーめんにも辛味味噌を入れたりして「味がさね」しているわけだから、わざわざこってりより高いものを注文するまでもないですね。

器に何か書いてあったので、スープまで完食しました(^^ゞ20061223-003


住  所:岐阜市正木839-1
定休日:なし
12/22の麺は、
豚骨○楽麺家  くねくね@岐阜市(今年:4回目) の、
つけ ○楽 めん 二くね(800円)20061222-001

※店名は正しくは楽の○囲いです。

今日もまたつけめんを注文。
前回と同じ方が作られていましたが、今日のは問題ありませんでした。やっぱり前回のはブレですね。よかった。

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
12/14の麺は、
豚骨○楽麺家 (くねくね正木店)@岐阜市(今年:3回目) の、
つけ ○楽 めん 二くね(800円)20061214-001
※店名は正しくは楽の○囲いです。

まるで中村屋のごとくよく来ていますね(笑)
今日は白神さんにお邪魔しようと思っていたのですが、
仕事が終わって自宅に帰ってから一旦座ったらそのままおしりに根が生えてしまいw、結局近場で済ませたと言う次第。

今日は前2回と作る方が違いました。(この方も前回もいらっしゃった方ですが)
そのせいなのかはわかりませんが、つけ汁が強烈に塩辛かったです。
せっかくの旨味も完全に吹っ飛んでしまい残念でした。
スープ割用の豚骨スープは前2回よりも更に濃厚な感じでよかっただけに惜しかったですね。
今日の味はブレだと思うのでまた試してみたいです。というか他のメニューも食えよ自分ww

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
12/13の麺は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:15回目) の、
ぴり辛ら~めん(780円)
唐揚げ(750円)20061213-002

20061213-001


今夜は閉店間際にSHIGEさんへ。
バイトさんが帰った後みたいでご主人お1人でした。

定番のぴり辛ら~めんと唐揚げを注文。
唐揚げは相変わらず外はパリッ・中はシューシーで激美味。
ぴり辛ら~めんも安定した美味しさ。今日も熱々の一杯でしたので、汗ばみながらキレイに完食。
ごちそうさま!



住所:岐阜市則武西2-21-25 メゾン栗本102号
定休日:木曜日
お店のホームページ
12/9の麺は、
豚骨○楽麺家 (くねくね 正木店)@岐阜市(今年:2回目) の、
つけ ○楽 めん 三くね(850円)20061209-001
※店名は正しくは楽の○囲いです。

同行者さんからリクエストがあり、また来てしまいました。
今日は三くねに挑戦。
豚骨系のスープに鰹節等の香りをつけたつけ汁は濃厚でありチェーン店とは思えない出来。
この味好きです(^^♪ どこかのお店のスープによく似てるんだけど…どこだろ。

麺はこの麺では三くねはトゥーマッチかな。二くねくらいでいいですね。
チャーシューはスープの中にも刻んだものが入っていますが、これも美味しいですし、前回は黄身が固まっていた玉子も半熟でした。
店長さん(?)が私たちのことを覚えていてくれていて、麺を食べ終わる前に早々とスープ割用の豚骨スープを出してくださいました。
スープ割後のスープも飲み干して完食!ごちそうさまでした。

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
12/7の麺は、
豚骨○楽麺家 (くねくね 正木店)@岐阜市(初訪問) の、
つけ ○楽 めん 二くね(800円)20061207-003

20061207-004

※店名は正しくは楽の○囲いです。

岐阜を中心にチェーン展開しているくねくねの正木店が先日リニューアルオープンして、店名も変わりました。

今日は晩御飯を食べる時間がだいぶ遅くなってしまったので、
近場で済まそうと初めての訪問です(くねくね自体は三田洞店に何度か行ったことがあります)。

メニューを見ると、新参もん・古参もん・辛いもん・のせるもん(トッピング)と区分されていました。
新参もんというのが、今回のリニューアルにあたって出来たメニューなのでしょう。
というわけでつけめんを注文してみました。
(その他の新参もんは、『潮野菜らうめん』『こく黒正木SP(にんにくガッツン系)』『ニラ辛正木DX』でした)

しばらく待ってトレイに載せられて、麺とつけ汁が一緒に出されました。

結論から言いましょう。美味しかったです(^^ゞ
正直、チェーン店なので全く期待していなかったのですが、つけ汁が動物系の濃厚な味わいがあり秀逸な出来でした。
一方の麺の器の方には、麺に加えて、チャーシュー・玉子半分・メンマ・海苔・キャベツ(!)
が添えられていました。

麺の方は、つけ汁の濃厚さから比べると力不足な感じですね。つけめんは麺を楽しむものと言う観点から見ると、物足りません。つけ汁がいい感じだけにちょっともったいないです。
一くね・二くね・三くね(麺の量の選択)とあったので二くねにしたのですが、量もそれほど多くなかったかな。

トッピングの方はチャーシューはなかなかよかったですが、味玉・メンマはごく普通の出来。キャベツは…どうなんでしょうか?野菜不足なので喜んで食べましたが。

スープ割りはやってないんだろうな、と思いながら念のためバイトのお兄ちゃんに聞いてみたけど、スープ割りという言葉自体通じず(苦笑)。説明して上の人に聞いてもらったら、「やってないそうです」との返事。と思ったら、厨房の一番奥から「スープ割?出来ますよ~」と声が聞こえてきました(笑)

恐らく、スープ割を頼んだのは私が初めての客だったのかもしれません。
スープ割用のスープはつけ汁の器と同じ器に入れられて別に出されました。
自分で好みの薄さに調整出来るスタイルですね。
そのスープはクリーミーな豚骨スープでした。スープ割りした後の味もよかったです。

同行者さんの食べた豚骨ラーメンは特筆するものはなかったですが、つけめんは再食の価値ありかな。ごちそうさまでした。

住  所:岐阜市正木1256-1
定休日:なし?
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。