どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/1の麺は、
魚介が香る らーめん 福丸@岐阜市(初訪問) の、
味玉らーめん(819円)20070301-001

今夜はなげやりさんに行きたかったのですが…
21時15分過ぎの出発ではスープ切れの可能性も高いので泣く泣くあきらめました。
代わりにやってきたのは、最近柳ヶ瀬の一角にオープンした福丸さん。当然駐車場はないのですぐ隣の有料パーキングに入れました。
外の看板にも魚が香るということが謳い文句になっていましたが、店内に入ると確かに魚介系のいい香りがします。あ、先客は0でした(^^ゞ(後客2名)
店内のPOPなどを見る限り、どこかの資本系のお店でしょうか?
「福丸らーめん(714円)」が基本のラーメンみたいで、それに味玉をトッピングした味玉らーめんを注文。
スープは奥美濃産の地鶏がメインの動物スープと利尻昆布、鰹、煮干などの魚介スープのWスープとのこと。ちゃんと小鍋2つでその都度暖めていました。
早速味わってみると、鰹などの魚介の香りが豊かで美味しいスープ。結構あっさりとした味わいですね。
もう少し動物系の旨味が出ていた方が好みだけど、「魚が香る」を前面に出しているからこれもありかな、と。
麺は、最高級の小麦粉「秀蘭」(これかな?)と新鮮卵を使った麺とのことですが、
そんなに玉子麺という感じはしなかったかな?細めで見た目的にもちょっと頼りなさげな感じがありましたがスープとの相性は悪くないと思いました。
チャーシューは肉の旨味よりもつけダレの味が勝ってしまっていました。味玉はまぁ普通という感じですね。
スープまで完食。なかなか美味しかったと思いましたが、やや小ぶりの器に入って出てきたことを考えるとちょっと値段が高いと思います。
こだわった素材・場所代なども考えるとやむをえないのかもしれませんが、車で行くと駐車場代もかかりますからねぇ…
ちなみに本日の駐車場代は400円でした(高っ!)

住  所:岐阜市若宮町5-7
定休日:日曜日
営業時間:18:00~深夜3:0017:30~深夜2:30
※2007年11月下旬頃に閉店した模様→岐阜市鏡島に移転しました
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
11/23の麺(其の弐)は、
長浜ラーメン 治朗@岐阜市(今年:7回目) の、
博多豚骨ラーメン(600円)20061123-002

帰り道に同行者さんと合流して久々に治朗へ行ってみました。
今日の一杯は塩辛さもなく普通に美味しい一杯でした。
でも、やっぱり頭骨使った豚骨ラーメンの方が美味しいかなぁ…

ミニカレー(150円)ってのがメニューに加わっていて同行者さんが食べていましたが、まぁ美味しかったです。でも何故にカレー?


住  所:岐阜市北一色3-12-17
定休日:火曜日

11/1の麺は、
バチ軍らーめん@岐阜市(初訪問) の、
味噌タンタン(中辛)(800円)20061101-001

意外にも行ったことのなかったお店。
結構お客さんが入っていました。
ご主人のラーメンを作るところや店内やメニューに書かれた薀蓄等を見るとかなりこだわったスープ・ラーメン作りをされていることが伺えます。
味噌タンタンは結構好みにもあった味で美味しくいただけました。
ただ、私たち以外の殆どの客がタバコを吸っていて、
しかも煙が充満する感じの店内だったため服や髪にかなり臭いが染み付いてしまいました。
せっかくのこだわりも台無しだなぁ。

味自体はよかったのでまた伺いたいとは思いますが、あまりお客さんがいない時間を狙ってみたいと思います…。ごちそうさま。

住  所:岐阜市茜部新所1-255
定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休業)
(10/29は、休麺日)
10/30の麺は、
らーめん やすや@岐阜市(今年:3回目) の、
小辛味噌らーめん(750円)
唐揚げ20061030-002

20061030-001

今夜はやすやさんへ。
初訪問時に少し食べて好印象だった小辛味噌らーめんをオーダーしましたが…
前回はもっと出汁の風味が感じられたような?
修行先の味噌らーめんとそっくりな味わいに感じられました。
嫌いじゃないけど6月に食べた味の方が好みでした。


住  所:岐阜市岩田東3-186 
定休日:木曜日
10/27の麺は、
とんたんらーめん@岐阜市(初訪問) の、
とんこつしょうゆ(550円)+レモン(100円)
餃子
20061027-002

20061027-001

今日は某店に行ってみましたが、隣の有料駐車場が満車だったのであきらめて、未だ訪れたことのなかったとんたんらーめんさんに訪問。

とんこつしょうゆにはレモンが合うとのことだったのでトッピングしてみました。
スープを一口飲むと、結構濃厚な味わい。
ただ、豚骨そのものの濃厚さというよりは、タレやら他のものの力を借りて出来た濃い味という感じがしましたが。
麺は細めの縮れ麺でしたが、極細ではありません。
トッピング類はチャーシュー、もやし、メンマ、海苔、胡麻など。
メンマが業務用って感じでした。
少し食べたところで、たっぷりのレモンを絞ってみると、レモンの酸味とこのスープ、とてもよく合います!
ちょっと他では味わえない感じだったので、また食べに来ることもあるとは思います。
餃子もなかなか美味しかったです。ごちそうさま。


住  所:岐阜市三笠町4-11 コーポ曙1F
定休日:月曜日




9/2の麺(其の壱)は、
ラーメン やすや@岐阜市(今年:2回目) の、
つけ麺(750円)20060902-001

20060902-002

今日のお昼は久しぶりにやすやさんへ。
お盆休みの頃一回来ましたが、お休みでした(*_*)
14時近くの訪問で先客2名、後客0名。

今日の目的はつけ麺。
しばらく待って登場した一品は、麺の器の方にチャーシュー、味玉、ほうれん草、海苔が載っています。
つけ汁には、ネギと胡麻が浮いています。
麺は自家製麺でやはり美味しい。水で締められたこともあってよい食感、味です。
具のチャーシューや味玉も高評価。ただ、ほうれん草じゃなくてメンマがあったほうが嬉しいですね。
つけ汁の方は、醤油ダレと動物系スープが前面に出たような味。
以前、たいしょう島店で食べたつけ麺のつけ汁をグッと濃くしたような感じもしましたが。
決して悪くはないですが、麺や具の良さから比べるともうひとつ印象に欠ける気もしました。
スープ割りもしていただきましたが、こちらももうひとつ焦点があっていないような。
なにかほんの少しのことで大化けしそうなポテンシャルは秘めていますので、更なる進化に期待したいと思います。
あ、ランチサービスの高菜ごはんはボリューム満点でよかったです。ごちそうさま。

住  所:岐阜市岩田東3-186
定休日:木曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
8/20の麺は、
長浜ラーメン 治朗@岐阜市(今年:6回目) の、
博多豚骨ラーメン(600円→500円)(ホットペッパー割引券使用)
替玉(100円)20060820-001


今夜は久しぶりに治朗へ。
先客12名と大賑わい。タバコの臭い充満(怒)
前回はつけめんを食べているので、ここの豚骨は本当に久しぶり。
ここの豚骨は、最近塩辛さを覚えることが多いのですが今日はどうでしょうか。
食べてみると、塩辛さは感じません。久々に美味しく食べられるかな、と思ったのですが、
スープの旨味が全然足りません。
麺はこのあたりでは最細ではないかと思える極細麺で、カタにしたこともあって歯ごたえもよく美味しくいただけたので、
すぐに替玉をしたのですが、ちょっと替玉後は食べきるのが辛く感じました。
昔は本当によく通った店なので、このように感じるのは私も不本意ですが仕方ないですね。
しおラーメンが未食なので、今年中には再訪するとは思いますが、
近々超弩級の激美味豚骨ラーメン店がオープンする予定(味についてはあくまで予定ということで…)なので、そこの味が気に入ればますます足が遠のくかな…
次回の訪問時には今回の印象を吹っ飛ばすような一杯を期待しています(偽らざる本心)

住  所:岐阜市北一色3-12-17
定休日:火曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
7/12の麺は、
へそまがりラーメン@岐阜市(今年:2回目) の、
へそまがりタンタン(700円)
どてめし(350円→セットで50円引き)20060712-001

今日は白神さんへ向かいましたが、21時20分着で既に閉店ガラガラ~
。・゚・(ノД`)・゚・。 

156号を通って岐阜市内へ戻って前回評価が高かったへそまがりさんに。

先に出てきたどてめしは見た目どおり美味しい。
でも、今日のタンタンは前回のような旨味を感じられませんでした。
前回よりも辛さが際立っていてそれで誤魔化されているような気がしてしまいました。
スープが前回よりも不出来だったのかなぁ?
同行者さんはスタミナタンタンを注文しましたが、ニンニクのオンパレード。かなりスープにもすりつぶしたニンニクが入っているようでした。

次回は味噌を食べてみよう。

住  所:岐阜市岩田西1-860
定休日:月曜日・火曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
7/8の麺は、
真打一番@岐阜市(今年:3回目/通算:4回目) の、
野菜白湯(850円)20060708-001

今夜は久しぶりに真打一番へ。
塩か醤油を、と思ったのですが、野菜も食べたいな、という思いがあり、野菜塩というのはなかったので、前回美味しかった白湯ベースにしてみましたが。。。
やはり野菜の影響かスープが前回よりだいぶ薄く感じます。
麺は自家製麺の細めの麺で美味しいです。
野菜はたっぷり摂れたのでよかったですが、白湯を食べるならノーマルの方がいいかな、と思いました。ごちそうさま。

住  所:岐阜市西鏡島2-93-2
定休日:月曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
6/28の麺(其の壱)は、
ぴり辛ら~めんの店 SHIGE@岐阜市(今年:6回目) の、
冷しぴり辛ら~めん(780円→680円)(月刊ぷらざクーポンで100円引き)20060628-001

今日は久しぶりにSHIGEさんへ。
通りかかるたびに「行ってあげないとなぁ」とは思っていましたが、通るときは夕方か営業終了後が多いのでなかなか機会がありませんでした(^_^;)


20時少し前にお店に。先客ゼロ。
フリーペーパーや雑誌にも載っていた冷しぴり辛ら~めんをオーダーしました。
冷しぴり辛ら~めんは通常のメニューには載っておらず、店内に貼り紙してありました。
そこには「少々お時間をいただきます」と書かれていましたが、
確かに丁寧に調理されていて提供されるまで10分くらいかかっていたと思います。

やや小さめの丼に入れられて運ばれてきました。
「よく混ぜてからお召し上がりください」と言われましたが言いつけを守らず、そのままズルズルと(^^ゞ(もちろん一口二口食べてから混ぜ混ぜしましたよ)
麺は、細めの縮れ麺でしっかりと締められていて食感が良かったです。
具は、もやし、小エビ、メンマ、カイワレなどに加えてピリ辛肉味噌ミンチが載っています。それにベースのスープを凍らせた氷も入っていました。

よく混ぜて食べてみればやや濃い目の和風だしと肉味噌ミンチとの相性もよくなかなかの味わい。
モヤシもシャキシャキとしていてよいです。
スープを凍らせた氷は食べているうちに知らぬ間に解けてしまいましたが、おかげで最後まで温くなることなく味わうことが出来ました。
ただ、そのせいかよく混ぜても肉味噌ミンチが結構大きな「ダマ」状のままで口に入ってしまい、それだと味が濃すぎる辛さを舌に感じました。この辺は改善の余地があるかもしれません。
トータルとしては美味しくいただくことが出来ましたが、食べ終わってもまだまだ食べられそう(汗)
暑い夏で夏バテしているならこれくらいの量でちょうどいいかもしれないですけどね(^_^;)
チャーハンを追加で頼もうか、とも思いましたが、後客3名さんの調理が終わってからだと結構待ちそうな雰囲気だったのでお店を後にしました。ごちそうさま。

住所:岐阜市則武西2-21-25 メゾン栗本102号
定休日:木曜日
お店のホームページ 
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。