どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/23の麺(其の壱)は、
中村屋 かけそば(しお)@カップ麺nakamura-cup1

nakamura-cup2

nakamura-cup3

神奈川の超名店、中村屋のカップ麺です。
まずは麺だけにお湯を注ぎ、途中でスープを入れ、時間差で調味油と乾燥具材を入れ完成なのですが、かなり手際よくやらないと作り方通りの時間で出来ません!
あらかじめハサミなどを用意されることをオススメします。

中村屋自体はまだ未食ですが、似た味は食べる機会に恵まれていますので、思い浮かべながら食べてみると…

なるほどなぁ~って感じでしょうか。(アバウトでスイマセン)
カップ麺としてはとても美味しいと思います。
12/2の麺は、
麺処くるり@カップ麺kururi1

kururi2

kururi3

新宿区市ヶ谷にある人気店くるりのカップ麺です。
フタをあけると、麺を含めて6つも小袋があります。
こりゃ、大変だ(^_^;)
そんなこんなで5分後+αで完成した一杯は、なんとも独特で濃厚な味噌ラーメン。
スープもとろみがあって今まで食べたことがない感じです。
お店のラーメンを再現しようと頑張ったのは、たくさんの袋・出来上がった一杯を見ればよくわかりますが、たぶん似てるけど全然違うラーメンになってるんだろうな。
正直、お店で食べたら美味しいんだろうなぁ…って感じてしまいました。
まぁ、このカップ麺も美味しいといえば美味しいんですが。
だいぶ油多かったからか、食後胸焼けしちゃいました。
10/19の麺は、
ら~めん雫 島田昌尚 作 新味 濃厚 塩@カップ麺
20061019-001

20061019-002

今夜は簡単にカップ麺で済ませました。
ら~めん雫は、東京都福生市にある鶏白湯らーめんが凄く美味しいという噂の店です。
残念ながら未食ですが…

今回のカップ麺は、通常メニューの再現と言うよりは、カップ麺用に新たにレシピを作ったみたいですね。
さてさて、早速食べてみると、スープがカップラーメン離れした粘度を持っています。
まるでポタージュのよう。
食べた方の話を伺うと、お店で食べられるラーメンもそんな感じみたいなんですね。
もちっとした感じの麺とスープの相性もなかなか。
最後はご飯をぶち込んでスープまで完食。
いつの日か、お店で食べてみたいですね(^^♪
9/10の麺は、
池袋大勝軒 元祖つけめん@カップ麺
20060910-001

20060910-002

今日は昨日食べ過ぎたのでおとなしくしていました。
で、食べたのは大勝軒のつけ麺。といってもカップ麺です(笑)
つけ麺をカップ麺で食べるのは初体験です。
あつもり仕様となっていますが、ひやもりにして食べました。
エースコックが開設しているこのつけ麺のサイト「つけめん道」でも裏技として紹介されていました(笑)
でも、これが大正解。カップ麺の麺としては十分なコシが出て美味しく食べられました。
つけ汁の方はまぁこんな感じかな。らしさは出ていましたね。
テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ
8/14の麺は、
くじら軒@カップ麺kujiraken1

kujiraken2


人気店カップ麺シリーズ?ではじめて(かな?)食べたことあるお店です。(あ、スガキヤは除きます 笑)
ふわんと香ばしい匂いがしてきて、確かにこんな感じだった、と思いましたが、やはりお店で嗅いだ香りには到底及びませんね。
しかしながら、カップ麺としてはかなりいい出来ではないでしょうか。真空パックしてあったメンマもよかったです。
テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ
8/12の麺(其の弐)は、
ペヤング ソース焼きそば@カップ麺
ペヤング1

ペヤング2


一部で話題のペヤングソース焼きそばを初めて食べました。
関東圏ではおなじみなんですよね。
味は普通に美味しかったです。思ったよりあっさりなソース焼きそばでした。
ブログ的には超大盛を載せた方がよかったかなぁ(笑)

テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ
7/29の麺は、
寿がきや@カップ麺 の、
細麺×豚骨×魚介(標準小売価格:231円)sugakiya1

sugakiya2

以前、ここなっつさんからオススメいただいていて、その直後に購入していましたが、
ようやく実食の機会が訪れました。
かやくの袋の他にスープの袋が2種類入っていて、Wスープ仕様です(笑)
先に入れたスープが魚介系で、やや弱めながらもそれなりの風味が漂います。
続いて結構濃い目の色をした豚骨スープを注いでかき混ぜて完成。
早速食べてみると、、、どうしても豚骨魚介と聞くと、某極みとか、某如水とか思い浮かべてしまうのですが、ちょっと旨味・風味ともに足らないなぁ。
まぁ、カップ麺でああいった味出されては、お店の存在価値なくなってしまうのだけど。
そんなこと思いながら、食べ進んでいくと、なんかかたまりが。。。もしや、と かき混ぜてみると、
濃ゆっ!」
よく混ざってなかった~!!(爆)最後の方は、十分な濃度で食べられました(^_^;)最初の味わいと最後の味わいを足して2で割った味を想像してみると。。。
カップ麺としては悪くない味だと思います。(食べておきながら推測wwここなっつさんごめんなさい。また食べます(^^ゞ)
,たしか189円で売っていたとき購入したのですが、200円を切る価格ならば「買い」かもしれませんね。

寿がきや食品のホームページ
テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ
7/26は休麺日
7/27の麺は、
五丈原@カップ麺
gojogen1

gojogen2

6/25の麺(其の壱)は、
頑者@カップ麺(エースコック)(239円で購入)ganja1ganja2

今日の昼は頑者のカップ麺を。うちの近くのコンビニに売っていたので買ってしまいました。
『頑者』は埼玉県川越市にある濃厚な魚介風味が売りのラーメン店です。残念ながら私はまだ未食ですが。。。
カップ麺は、魚粉の「ふりかけ」がついていて、食べる直前に入れて食べるのですが、
律儀に作りかた通りに作って写真撮ってから「しまった」と。
とりあえず「ふりかけ」は入れずに食べて味の違いを確かめるんだったなぁ。
麺はカップ麺としてはかなり太めの平打麺で、魚の風味と相まってうどんを食しているような感じ。
きっとお店で食べるとさぞかしうまいんだろうなぁ、これ。という感じの味わいでした。
まぁ、そんなこといいながらも、残ったスープにご飯ぶち込んで残さず食べたけどね(^^ゞ
いつか本物を食べてみたいなぁ。

6/15の麺は、
汐留らーめん 限定 汐留塩味@カップ麺(298円で購入)siodome1

siodome2

ズームイン!!SUPERは見ないのでよく知らなかったのですが、、、
汐留バーグ(和風ハンバーグ)入りのらーめん。
意外にまぁまぁおいしかったです。特に汐留バーグのチープさ加減が(笑)
テーマ:カップめん
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。