どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/4の麺(番外編)は、
ファミリア@岐阜市 の、
ファミリアお正月ランチ(1,500円)

ファミリアは岐阜市北部にあるイタリアンレストラン。リーズナブルで美味しい料理を出してくれるお店です。
1年ほど前に、メインシェフだったネパール人の方が辞められてしまったけど、残ったスタッフさんで一生懸命頑張ってみえます。
今日はお正月のスペシャルランチを注文。
メニューは次のとおり。

ANTIPASTO:カプレーゼ、鮮魚のカルパッチョ
       七面鳥と紅いものトルテリーニ
PASTA:   マリナーラ ほうれん草とトマトの平打ち細麺
       (アンチョビとガーリック風味のシーフード入りホワイトソース)
MAIN:   自家製ミートローフ ブラウンソース (ライスorパン)
DRINK・Dolce:デザート・ドリンク

1500円でこれだけのメニューなら大満足ではないでしょうか?
普段は季節のランチ(1,300円)というのがあり、これはとてもお得感があってオススメです。
この日は見目麗しき店長さんが不在でちょっとがっかりでした(笑)
12/25の麺(番外編)は、
タキヤ@一宮市大和町毛受 の、
ナポリタン(950円)(テイクアウト)

実は、呵呵では連食する気だったのですが、結構おなかいっぱいになってしまったので、一杯で店を出ました。
しばらく休憩してから別の店に行ってみようかとも思ったのですが、とても美味しいラーメンの後に
「それなりのラーメン」では満足できるはずもなく、とりやめにしました。
しかしながら、いつもの同行者へのおみやげとして、私は夜食用にパスタを買って帰ることにしました。
このお店はずいぶん前からの常連で、同行者さんはかれこれ10年以上前から通っているそうです。
大通りから中に入ったところにあるこのお店は、一見さんが見つけることはまず不可能。
しかしながら地元の人には広く知られているようで、この日も満席な上に、車の中で順番待ちをしている人も見受けられました。
スパゲッティとピザの店ですが、私たちが注文するのはほとんどナポリタン。
その他、ボンゴレロッソやイカ墨のパスタ、カルボナーラなども人気のようです。
ナポリタンって昔ながらの喫茶店のランチメニューってイメージがあると思います。私もそうでした、ここで食べるまでは。
はじめて食べたとき驚いたのは、まず量が多い!しかも太麺で存在感たっぷりです。そして一口。「なんだこれは?!」
衝撃でした。私がそれまで知っていたナポリタンとは全く違う味。
とにかく濃厚でうま味たっぷりでした。エビやイカなどの魚介類の具も満載で夢中で食べたものでした。
それ以来、何十回と訪れてはいますが、9割方はナポを頼んでしまいますね。やみつきになる味です。
今日は、テイクアウトしたので、レンジで暖めなおして食べましたが、時間がたって食べるナポも味が麺にまで染みこんでいて、また違った美味しさを味わえました。
0時頃こんなに食べたら太るゾ~(泣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。