どれこれの徒然日記です。 今、夢中のラーメン食べ歩きのレポを中心に 買ったCDのレビュー、ライヴレポも掲載します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/25の麺(其の弐)は、
六厘舎@東京都品川区大崎(今年:1回目/通算:2回目) の、
つけめん(750円)
豚ほぐし(150円)20070325-003

20070325-004

強麺400gはやはり腹持ちがとても良く、全然おなかすきません(涙)
新宿でぶらついていましたが、やはりあの店に行かねば~ってことで15時を過ぎてから六厘舎へGO!
ちなみに新宿駅へ向かって歩いていて、ふと隣見たら、森三中の村○さんが歩いていてビックリしました(^^ゞ
2日連続で大崎駅に降り立って、つけ麺大王の角を曲がって徒歩5分。
六厘舎に到着したのが15時40分頃?15人位待っていましたが、予想以上に少なくてラッキーでした。でも1回転では入れませんね(^_^;)まぁ、まだまだ消化が進んでないので好都合です。

30分ほど待って店内に入ると、店主さんの姿は見当たらず。
外で待っている間にオーダーは取られていますので、程なくつけめんが出されました。
おや?!前と違う!
昨年6月に食べたときのつけ汁はドロっとしたかなり粘度の高いものでしたが、今日のつけ汁はサラっとした感じでした。
では、味も落ちていたのかって?答えは……




めちゃめちゃ美味しい~!!\(^O^)/

一言でいえば「旨味のカオス」
今日一軒目のつけめんもかな~り美味しかったわけですが、また別次元の美味さがありました。
決しておなかがすいていたわけじゃないのにどんどん麺がなくなっていきます。
トッピングした豚ほぐしも美味いっすね。豚ほぐしがスープを吸っちゃって足らなくなるなんてこともなく、最後まで美味しくいただけました。
他の方がスープ割せず、次々帰り出したので、あれ?と思ったのですが、聞いてみたら「喜んで~!」とスープ割していただけました。
あれ?スープ割した後のスープは柚子風味ですね。前はこんな感じじゃなかったと思います。これも悪くないですね。
昨日の夜から開化楼三連発で、さすがにトゥーマッチって感じもなくはないですが、美味しいものは美味しいです(^^ゞ
さすがにこの日はもう何も食べられませんでした。夜はライブ観覧中に飲んだビールだけ。
ごちそうさまでした!!!


住  所:東京都品川区大崎3-14-10
定休日:火曜日
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
6月に食べたラーメン&麺類は、
ラーメン(お店)     :31杯(16店)
ラーメン(カップ麺)    :2杯
その他の麺       :4杯
でした。

6月特に美味しかったのは、
6月 3日:六厘舎@品川区大崎 つけめん
6月 3日:九段斑鳩@千代田区九段北 煮玉子らー麺
6月 4日:瞠 miharu@豊島区東池袋 らーめん
6月 6日:中村屋@大垣市 つけめん味付玉子
6月20日:麺屋 白神@関市 カレーつけ麺
6月26日:麺坊ひかり@岐阜市 豚のつけ麺

でした。
6月の最大の感激はやはり六厘舎との出会いですね。食べ歩きを始めてよかった!と思えた一杯でした。濃厚な味わい・魚介の風味が苦手ではない人は東京へ行くことがあれば是非お試しあれ。
九段斑鳩は2杯食べましたがどちらもいい味でした。本鰹らー麺が食べられなかったのは次回以降の宿題ということで。。。
瞠は私好みの一杯だったので文句なしに選出。
岐阜からは恒例のお店ばかりで恐縮ですが(^^ゞ
中村屋さんは27日の中華そばも実に美味しかったなぁ。
ひかりさんも豚のつけ麺だけではなくいずれも美味しかったです。
白神さんは限定のカレーつけ麺が出色の出来。
ご主人的にはそれほど気合の一杯ではないみたい?ですが(笑)食欲がそそられる一杯でした。

6/3の麺(其の壱)は、
六厘舎@品川区大崎(初訪問) の、
つけめん(750円)20060603-00120060603-002

今日の1軒目は昨年の4月18日にオープン以来、大行列がとぎれないという噂の店六厘舎へ。
10時50分にお店に着くと既に座って待っている人が4人。
おぉ、さすがだなぁと少しお店の外観を眺めていたら、すぐに一人並ばれたので、あわてて列に加わりました(笑)
それから数分後には行列は10人を超え(あぶなかった!)オープンの11時半には30人以上の人が行列を作っていました。

開店少し前にお店の人がオーダーを取りに来ました。
どうやら今は総入れ替え制となっていて、最初の12人が食べ終わって出てきたら次の12人を店内にいれるという感じのようです。
しばらく待ってつけ汁が、続いて麺が出てきました。
つけ汁は、ぴあのラーメン本などで見るより随分と量が少ないです。

まずは麺だけをモグモグと。かなりの極太麺です。実に見事な茹で加減、食感・味共に文句ありません。麺だけでも美味しく食べられます。
そして、つけ汁に浸して食べてみると、、、
!!!悶絶!!!激旨!!!
!!!感動!!!絶句!!!

やばいです。美味すぎます。もうみんな黙々と夢中で食べています(笑)
つけ汁はドロっとしているくらい濃厚なもので、豚骨&鶏がらの旨味と節系の味わいがこれでもか!と伝わってきます。
特筆すべきはこれほどまでに魚介系の味わいが強いのにえぐみ等が一切感じられないこと。
かつおの粉を溶かし込んでいくと更に魚介の風味は強くなりますが、美味しいことに変わりはありません。

ひとつだけ気になったのはつけ汁がやや冷めてきた時、麺から少し臭いを感じたのです。
もしかして水で締めたときの水道の臭いかなぁとも思ったのですが、
当然浄水器かなにかは使っているでしょうし、臭いを感じたのは一瞬だけだったので、
私の鼻がおかしかっただけかもしれません。次回食べたときに感じなければ勘違いですね(^^ゞ
そんなこといいながらも300gある麺は瞬く間になくなってしまいました。大盛りにすればよかった。。。でも大盛りだとつけ汁足りなさそう(笑)
スープ割りも当然お願いしましたが、これまた美味。
ごめんなさい、もう美味しかったという記憶しか残っていません(笑)
もちろん完食・完飲!大感動の1杯でした。ごちそうさま!次の遠征時も必ず来ます!

住  所:品川区大崎3-14-10
定休日:火曜日
rokurinsha

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。